神楽公演(エールエール神楽の祭典)

いやいやいや、豪勢なプログラムでございました


      エールエール神楽の祭典(第一部) 2013/11/17

         
 
         大塚神楽団   「土蜘蛛」
         宮乃木神楽団  「女狐退治」
         大塚神楽団   「紅葉狩」 


大塚さんは 大朝競演の「羅生門」であらためて惚れまして(笑)…
二部の大塚「悪狐伝」も捨て難かったのですが、一部の、2本観れるという


目先の欲(笑)に駆られました~~(´∀`;) 

じゃあまずは大塚さんから。

「土蜘蛛」です^^


kagura-otsuka8_convert_20131208235906.jpg

大塚さんの神は 姿がきれいですねぇ…
なのに下手くそお写真ですいません<(_ _;)> 毎度毎度~~



kagura-otsuka9_convert_20131208235931.jpg

神と土蜘蛛の戦い

そして最後には討たれて…。


kagura-otsuka10_convert_20131209000014.jpg


ドラマチックな瞬間です\(゜-゜;)ゴクッ


もう一本は「紅葉狩」

これも土蜘蛛同様、新舞のスタンダードナンバーですね^^


      へべれけのこれもちさんたち(笑)
             ↓  


kagura-otsuka12_convert_20131209015012.jpg

「紅葉狩」のここ、実は好き(笑)

神楽では 酒飲んで酔っ払うのは鬼。
神はキリッとカッコよく鬼を退治するという勝手なイメージがあるんですがw
(あれ?大江山だけだったかな^^;??)
紅葉狩ではなんかもう~お二人とも素直に酒を食らっちゃって…

しかも酔いが早いだろ!二人ともっ(笑)!!

…って、「紅葉狩」を観るたびに 心で突っ込んでしまう自分がいます (´∀`;)
好きなんだよなあ~~(笑)


kagura-otsuka11_convert_20131209000100.jpg

「でもまあ、やっつけますけどね」 byこれもち

かっこいい~~(´∀`)

大塚さんの立合いはカッコいいですねえ。
ポーズのキメ方がほんと上手いんだ!
大朝競演で娘が惚れてた(笑)




宮乃木さんの「女狐退治」は初見でした。

ストーリーは…
「岩見重太郎」シリーズのひとつっぽいですね。
仇討ちの旅の途中の重太郎と弟(スマン弟くん、名前が出てこない~~)
そこで、人間に子供を殺された女狐が 恨みのあまり妖狐となって
人に悪さをするという話を聞く。
それを、神のお告げで退治するというお話です(大体合ってる?)

まず目を引くのは やっぱり衣裳でしょうか。


kagura-miyanoki33_convert_20131208235438.jpg

色遣いが本当に雅で、センスがいいなぁ…といつも思います。



重太郎に正体を見破られたシーン
ほら、この下に重ね着してる紫の袖がさあ、めっちゃきれいでしょ!?
             


kagura-miyanoki34_convert_20131208235515.jpg



ついには正体を現し、戦いが始まります。

kagura-miyanoki36_convert_20131208235635.jpg

kagura-miyanoki37_convert_20131208235736.jpg

この戦いで重太郎は女狐を退治するのですが 同時に弟を殺されてしまうのでした。
(結構シビアなお話だ…(^_^;)

狐の仕草やアクションもすごかったです。
上手い!
手の使い方や身のこなしが、狐を摸しながらもきれいな舞になっていて
う~ん、歌舞伎っぽいのかなぁ…。

うって変わって、変化した後の女狐の激しい戦いっぷり。
そしてやられっぷり!!
宮乃木テイストだなあ~~^^ワクワク


ちょっと刺激されたので久しぶりに…





kagura_0002_convert_20131209000827.jpg

女狐に見えたらご喝采w




久しぶりに絵具を出したのでもう一枚




kagura_convert_20131209000954.jpg


モデルは とある某神楽団さん(笑)の「大江山」なのですが…



根気が続かなくて 衣裳で手を抜いたので
多分わかりません\(^o^)/ハッハッハ


当てた方 すごいです(笑)

スポンサーサイト

Trackback

Comment

重太郎の弟は、重蔵ですよ~
・・・確か(^^;)

ツナ缶さん!!選べなくて困ったときは、両方行くんですよ!!
それが、いちばんです♪笑


確かに、維茂・・・えぇっ飲むん?酔うん?騙されとるよ~!!

って感じですよね笑
でも、中川戸は酔いません!!


最後の絵・・・どこだろ!?
ん~吉田・・・かな!?



本郷祭り、よかったですよ♪
上河内終わったら帰ったんですけどね(・・;)

広森神楽団、傘売りの善兵衛さんに、サンフレ連覇の知らせを聞きました!!
嬉しいですね☆

目当ての上河内、最高でした!!
ストーリー知っていても、うるっと・・・

かなり前で観れたので、なおさら!!


皆さんは、どこか行かれましたか~?
  • 2013-12-09│19:33 |
  • くれは URL│
  • [edit]
Re
くれはさん こんにちは~(^◇^)

重蔵でしたか。弟くん…スマン(笑)

女狐退治、初めて観ましたが激しいですねえ。
変化する前の娘の姿の時でも、あの動きにくい着物着てピョンピョン
飛び跳ねてて…すごかったです(´Д`;)

中川戸さんの紅葉狩では維茂さん酔わないんですか??
やっぱり独特だなあ…(゜□゜)


本郷祭り、今年ラストの上河内さんを堪能できたようでなによりです^^
風邪はひきませんでしたかw?

私は土曜はちょっと時間が取れず、日曜に太田町の
安野神楽団さんの太刀納めに行きました。
恵比寿さんからお餅いただきました~\(^o^)/

あ、イラストのモデルですが、答えは郷之崎さんでした(笑)

さっき吉田さんの大江山の画像探して見てみたら
頼光さんがほぼ同じ感じでした!

くれはさん よく知ってますね~~(゜o゜;)感服!




  • 2013-12-10│17:39 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
わぁ~(*´∀`)!色付きの絵、綺麗おすな~(о´∀`о)
女狐さん、綺麗~!
たま~にで良いので、色付きの絵載せて下さーい♪
また観たいですぅ~( ☆∀☆)
  • 2013-12-10│18:14 |
  • きっこ URL│
  • [edit]
Re
きっこさん こんにちは~(^◇^)

ありがとうございます~~<(_ _)>
なんとか女狐さんに見えましたかね(゜-゜;)ホッ

色は、たまにすっごく描きたくなって描いてはみるんですが
神楽って難しい~~っ!!なかなか思い通りに表現できないです(笑)

でも楽しいので また懲りずに描きます(笑)


  • 2013-12-11│00:56 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
イラスト
お久しぶりです。
イラスト、すぐわかりましたよ!
ウチ(ボク)だ!って(笑)
今は完全にオフで、もう一ヶ月以上舞ってません。
ここしばらくオフがなかったので、しっかり休ませてもらってます。
また来年も見ていただく機会があればいいなと思います(^^)
  • 2013-12-12│07:56 |
  • 上広屋 URL│
  • [edit]
美しいわ!素敵です。色が入るとまたいいですね~。
やっとパソコン前に落ち着いて座りじっくり見ました。

ツナ缶さん!大塚さん、宮乃木さんとも、すばらしいですよね。
私は、大塚さんの太刀納めで、舞いやお囃子のレベルの高さにあらためて感心させられましたよ。
大塚さんのお囃子のリズム好きだわ~それに乗って舞うこと舞うこと~力強くて華麗です。

それから、団員全員の挨拶もあり、神楽に対する想いや観客への感謝の気持ちとか、心に伝わってきて良かったですよ。

また、はじめから最後まで、チャリ舞いの土蜘蛛には大笑いしました。
頼光さんのメークが最初から変なのですが、だんだんデーモン小暮さんになっていくし、
団長さん扮する胡蝶さん、手にはバカでかい箱を持ち、もうずーっとコントですわ。
DVDが手に入り、それにも鈴鹿山や戻り橋のチャリ舞もあり、
大塚さんって、こんなにも面白い創作神楽を沢山作っていて、
観客の皆を楽しませて下さっているんだなとまたまた感心しました。

神楽って本当に、感動の連続です。笑ったり泣いたり、せつなくなったり惚れたり(笑) 
いつも、感動をありがとう!って思うので、最後はわたしも、ありがとう!って叫んでいます。

大塚さんが今年最後と思っていましたが、やっぱりどこかいくかもです。
あさひが丘さんの太刀納め(鈴張さんと合同)が気になっていますが・・・・遠いかなあ。
どこかおすすめありますか。

とりあえず、せっせと用事しておこうっと!
お久しぶりです(^^)


女狐の絵いいですね〜!!!


少し悲しそうにも見える表情が、すべてを物語ってますね\(^o^)/
  • 2013-12-12│15:12 |
  • 随身丸 URL
  • [edit]
再び登場、おじゃまします。
中川戸さんの紅葉狩り動画をみたので・・・
前に1度見ていますが、美しい着物と笠の女からの鬼女へのへんげぶりとか
イルュージョンのような演出が印象にありました。
また見ましたが、もちろんどうなってるんかわかりません。すごいです!
さすが、元祖スーパー神楽!ですね。

神が酔わなかったっけ?ですが、だまされたふりで酒を捨ててますね。
神はかっこいいままです。いいね~
中川戸さんの紅葉狩りはストーリーがよそとは違うし、ストーリーに厚みがありますね。
それほど台詞も長くなるけど、引き込まれます。
何をとっても完璧です。
お囃子のリズムは大塚とほぼ一緒かな?楽の方たちの歌も掛け声も威勢が良くて好きですわ。

くれはさんのニックネーム由来は、中川戸の紅葉狩りからですね。素敵な愛称ですね。

では、また家事にもどります。買い物そろそろ行かなくちゃ!
このままリズムに乗って行きま~す!(笑)

イラスト、郷之崎さんでしたか~!!

私にもツナ缶さんみたいな絵心が欲しい!!


きらきらさん
大塚太刀納めいかれたんですね?
私は、本郷祭りからハシゴしたかったんですけど、やめておきました(・・。)
そのDVD見せて欲しい・・・笑

大塚と中川戸の楽は、よく似ていますが・・・ちょっとちがいますよね?

全く同じものが無い、というのが神楽のいいところだと思います☆
神楽団ごとの個性が出ていていいですよね~\(^o^)

きらきらさん!!よく観られてますね!!
酒を捨てる、という細かい仕草!!
中川戸は、最初から最後まで『魅せる神楽』ですよね~(≧∀≦)

私の名前の由来・・・まさにそのとおりです(^^)
それと、小さい頃から『紅葉狩』が好き、ということもありますね☆


今年もまだあるので、神楽鑑賞にいきた~い!!
  • 2013-12-12│17:30 |
  • くれは URL│
  • [edit]
Re: イラスト
上広屋さん お元気ですか?(^◇^)

ホントにゆっくり休んでます?
編集作業もほどほどに~(笑)
(↑でもきっと 力入れてやっちゃうんでしょうね(´∀`;)

来年も観る気満々ですよ。
新庄、大朝方面の道も分かったので、こっちからドンドン
行けると思います(ただし雪道除くw)
それまで心待ちにしてますね^^



  • 2013-12-12│19:29 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
Re
随身丸さん いらっしゃ~い(^◇^)

ありがとうございます<(_ _)>

正直、面を描くのが一番難しいです^^;

私個人の考えなんですが、どんな怖い鬼面でも職人さんはニュートラルに
顔を描いてると思ってまして。
それを舞人さんが付けて初めてギアを入れるというか…。
それをさらに絵に描くって…なんか難しいです。

すいません、しゃべりすぎ(笑)

ところで今年ラストの公演が気になるところですが~(笑)




  • 2013-12-12│19:49 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
Re
きらきらさん こんにちは~(^◇^)

うっわぁああ~~
すっごい観たいです!その土蜘蛛チャリバージョン!!!
デーモン小暮って、なにww!?

もう、ほんと神楽っていいですよね!!
団員さんが力いっぱい舞ってくれるのは本当に伝わってきますよね。
だからこちらも手に汗握り、涙し、そして…大笑いするんですよ~~!!
あーあ、こうやってコメント書いてるうちに また観たくなっちゃう(笑)


う~ん、おすすめですか…。12月は公演がグンと減ってきますもんね。
私も今のところ、あさひが丘さんしかはっきりした情報持ってなくて。
ちょっと情報薄なんですよ(´Д`;)



くれはさん 


中川戸さんは演出がもうドラマなんですね!
酒を勧められる設定は同じで、飲むふりをして捨てちゃうんだ(゜o゜;)

ドラマといえば「青葉の笛」も…。
これは動画で観ちゃったんですよ。
勧善懲悪の神楽にあって、なんとも善悪つけがたいお話で、割り切れなさの残る
人間臭さ満載の演目ですよね。これ、生で観たいんですよねえ~^^;
ライブで観て 自分は肌でどう感じるか…。

自分、思ったほど中川戸さんを観れてないので 今度のRCC早春は気合い入れて
観ます(@_@;)!
「板葺宮」をやっとこさ観れますわ~~。

あ、それときらきらさん、もうご存知??
3月の三矢、八千代さんは「天慶の乱」ですぞ!!
 



  • 2013-12-12│20:39 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
面を受け取りに面屋さんに行くと、

「ここまでは出来るが、あとは舞で面を生かしんさい」

と、よくプレッシャーをかけられてます(^_^)a


あの狐の絵は、舞手が演じて表現した狐の感情が描かれているように思えました〜(^o^)


あっ今年最後の公演情報は、、、、



次あたり予定載せますっ^ ^
  • 2013-12-12│21:19 |
  • 随身丸 URL│
  • [edit]
またまた登場・・・笑
青葉の笛・・・同感です。

結局どっちが悪いのか・・・何度観ても考えさせられます

ぜひ、機会があれば観てください!!

綺麗ですよ~e-266



早春行かれるんですね!!

私は、チケット買いましたが・・・まだ、行けるかどうか(^^;)

どこら辺の席ですか~?

まだまだ先ですが、会えることを・・・願ってます♪笑
  • 2013-12-12│23:54 |
  • くれは URL│
  • [edit]
Re
随身丸さん


面屋さん、いい後押しプレッシャーくれますね。
舞う方も「やってやるぞっ」って気持ちになれそう。

神楽、いいな~(´∀`) ←コレばっかり言ってますww


さて、公演。
なんとか日時、場所、都合つくとこ 来ますように~~(>人<)
あ、あと、「雪降るな~」
神様 仏様 随身丸様~(笑)
  • 2013-12-13│10:39 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
Re: またまた登場・・・笑
「青葉の笛」、ぜひ観たいですねえ。

来年中には…観れる…かなっ??
期待しております…中川戸さんっ(笑)

RCC早春は6列目です。
なんとかいい感じの席をゲットできました(´∀`;)ホッ

「行けるかどうか」、というのは くれはさんやっぱり受験生…なんですか??
だとするとシーズンとしては厳しいタイミングですね…(・_・;)
上手く都合がつくことを祈っとります!!





  • 2013-12-13│11:00 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
面に表情をいれる。か・・・・
よくいいますよね、面に頼るな。面を使って芝居をしろ。


この狐も、きっと演者の「芝居」がそう見せるんですよ。


この女狐、じつは、面自体の瞳は、「漆黒」なんですよ。
なんとも悲しい表情のイラストですね。


うん。

作家としても思うところですね。



  • 2013-12-14│19:45 |
  • いつくしまる URL│
  • [edit]
Re: 面に表情をいれる。か・・・・
いつくしまるさん こんにちは~(^◇^)

面って不思議ですよね。

面をずっと見てると引き込まれそうな感じがします^^

そして演者さんがそれを付けて一旦舞台に上がると
なんかもう、別物になって観客に迫ってくるんですよ~~(こえぇえ~~!)

あと、照明や楽などの効果で 本当に表情が入ってくるし…。

演者さんって、面を付けて舞う時ってどんな気持ちなんだろうなぁ。
役と自分と、渾然一体としてるんでしょうかね、不思議です(´-`)

女狐の面、いいですね
あの黒い瞳が!
  • 2013-12-15│08:44 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

ツナ缶

Author:ツナ缶
広島に生息してます
広島神楽はじめ、島根の神楽も出来る限りご紹介\(^o^)/
 
記事中の神楽の写真掲載は各神楽団さんの許可を頂いております^^
 

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR