スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神楽茶話 その3

週末のことを 思いつくままに 



その前に!! 

あさひが丘神楽団さんから、8月の合同上演の「お写真OK」返信をいただいたので
遅ればせながら 載っけちゃうよぉ~~(´∀`)
(すいません~~<(_ _;)> 多分めっちゃ忙しい時期に問い合わせしちゃったかも、
です(^_^;)ゞ)


「平治の乱」

これは冒頭のシーン。源義朝が実の父を殺めるところです。
このあと遺髪を握りしめ、葛藤しつつ心の内を吐露する場面は
のっけから掴みますね ゴクリ…(゜-゜;)


kagura-asahigaoka6_convert_20130814002204.jpg


信頼側についた義朝らは 信頼のライバル信西の首を討って差し出します!!
↓ めっちゃ喜ぶ信頼 (・∀・;)/●


kagura-asahigaoka5_convert_20130814002128.jpg


熊野詣の留守中に 好き放題された清盛は都に取って返し、これを収めます。
うろたえる信頼。義朝らはこの土壇場で、見苦しい彼に見切りをつけて逃亡。
残された信頼は清盛らに追い詰められてしまいます。(この日は鎧無しバージョン)


kagura-asahigaoka4_convert_20130814001813.jpg


これを境に平氏が朝廷を掌握していくんですなぁ。 「平治」を象徴する場面ですね(´‐`)

kagura-asahigaoka3_convert_20130814001720.jpg



さて!そのあさひが丘さんが!
鈴張さんとの合同で新しい「大江山」を作り上げました!!!

護国神社の重陽祭でプレお披露目したんですが、ツナ缶・・・


打ちのめされてしまいました(゜Д゜;)

なんだろもう、「舞」なんだけど真剣勝負というか、エネルギーのぶつかり合い
というか・・・。ありったけの懸命さを見せられました。
舞い終わった後のみんなの顔を見て、もうなにも言うことはなかったですね。

こんなスゴイものを去年まで知らなかったなんて…悔しいなあ。
若かったら、男だったら、神楽やってみたかったなぁ~~(←半分マジですw)

12月がホントのお披露目らしいのでフワ~っと紹介しました^^

あ、でも 茨木と綱の遺恨試合的なとこやラストの大団円っぽいとこが
もうドラマチックで大好き!!
 あ、言うてしもたぁ~~(´∀`)

とりあえず今回の「大江山」の写真は載っけないので・・・

ハイッ!!

kagura_convert_20130912011904.jpg

似てねえええええ~~~wwww




帰り際、おみくじ引いたら きれいな歌が書かれてあったので・・・

CIMG2182_convert_20130912011147.jpg

読みにくいね・・・(^_^;)ゞ

吹く風に 高峰(たかね)の雲も はれ行きて 涼しく照らす 十五夜(もちのよ)の月



翌日は オクトーバーフェストで ドイツビール (´∀`)


beer_convert_20130912031658.jpg
 

2人で取り分けたんで ソーセージさん ぶった切りまくり(笑)
おいしゅうございました(´~`)モグモグ

次の神楽を観る活力に~~















スポンサーサイト

Trackback

Comment

こんばんは!
今ごろツナ缶さんはじめ皆さんは、どこかの神楽団さん観賞中でしょうか?
きらきらさんは、自宅にてDVDでも見て我慢しようかというとこです。

あさひが丘さんの平治の乱、ますます見たくなりました。
鈴張さんとの合同の大江山も。
また、情報教えてくださいね。
広島市内とかなかなかいけないですが・・・県境なら行きやすいです。
なんせ、市内は運転無理!

明日は、家族で世羅へ行きますよ。
神楽でなく大衆演劇ですが。(笑)
世羅温泉は時々、神楽と食事で4,000円とかのポスター見ます。
いつだったか、琴庄神楽団のK本さんの滝夜叉姫の写真見ましたあ。
集客力あるんですね。

食事して温泉入って神楽見るなんて最高でしょうね。
いつもかなり並んでから入って、おにぎりくらいをパクついてのパターンが多いけど、たまにはゆったりしたプランもいいですよね。

では、そろそろDVD観賞しま~す!
皆さんの週末神楽の報告待っています。
こんばんは♪

みなさん神楽な夜をお過ごしでしょうか?

ツナ缶さん、ドイツビールでフル充電しましたか?

きらきらさん、おウチでDVD鑑賞…それも良しですね!

私は広島市内・袋町で開催の『ひろしま夜神楽』へ行って来ましたよ。

本日の出演は…
大森神楽団さん
①安達が原
②戻り橋でした。

都合により安達が原の一演目のみの鑑賞でしたが満喫しました。

今日は撮影せずに、じっくり鑑賞しましたからね(笑)

神楽への想いが一層強くなる一日でした。
  • 2013-09-14│23:51 |
  • minagi URL│
  • [edit]
Re:
きらきらさん こんばんは~~(^◇^)

世羅温泉はどうでしたか~?
役者さんに声をかけるきらきらさんの姿が見えるようですよ(´∀`)ノ

ゆっくりと温泉、神楽、お食事~~!!
いいですねえ!!一度私もソレやってみたい…
ホント、私も並んで席取って それからやっとお茶買いに行って…ばっかりです(笑)
自由席って、勝負ですよね(笑)

おうちでDVD鑑賞か…いいですねぇ。
私はまだ 車で神楽のCD聴いてるくらいかなあ。
たまーに窓を閉め忘れてて、信号待ちで隣車線のドライバーから
視線をいただいたことは何度かあります(笑)




minagiさん 

私も旧日銀の夜神楽行ってました~~(^O^)/
大森神楽団さんの! ただし 立見席ですがww
「安達が原」良かったですよね!
やっぱり大森さん 楽がすごいって思いました。
それに刀を使わない舞なのに 迫力がもう・・・。

minagiさんの、「神楽への想いが強くなる」って言葉、
すごく解ります^^

えーと、ちなみに今日(15日)は夕方から沼田で琴庄さん、
夜は夜神楽の第3夜、下五原さんでしたあああ~~ \(^o^)/

自分、バカだろ!って時々思います・・・(゜‐゜;)



  • 2013-09-15│22:44 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
うそっ!!
ツナ缶さん!!沼田おっちゃったんですか!!
私もいましたよ!!一番前に☆
会いたかったぁ~
行く前に知ってたらなぁ・・・


DVD・・・私も持ってます♪
車の中でも観てます(^^)
時間があるときは、テレビでブルーレイ神楽(笑)

閉めてても音がもれるのでやっぱり色んな人に見られますよ(笑)
なので、ある神楽団の団員さんにもガン見されました(^^;)
・・・違う神楽団観てたのが申し訳ない(^^;)

  • 2013-09-15│23:46 |
  • くれは URL│
  • [edit]
Re:
さすが くれはさん!!
最前列をゲットしたんですね(^◇^)ノ

私はギリギリに行きまして 椅子席の後ろからの観覧でした~^^

雨がどうかな~と思ったけど なんとかもってよかったですね
琴庄さんの「羅生門」は初めてだけど 楽しかったぁ~~(´∀`)

その某神楽団員さん、DVDが気になって気になって仕方なかったんでしょうね(笑)
自分とこの団のだったら めっちゃうれしいんだろうなあ(笑笑)
  • 2013-09-16│18:35 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
私も立ち見組でした♪

楽も舞いも良かったですね。
心が震えました。

一夜明けてすぐに神楽が観たくなる私は、もはや病気です(笑)

また何処かでお会いできたら嬉しいです♪
  • 2013-09-17│00:00 |
  • minagi URL│
  • [edit]
Re:
そうそう!

心が震える・・・というのがピッタリの演目ですねえ あれは。

一見派手さは無いかもしれませんが 後を引く、というか、
また観たくなる、というか。

ご安心ください、minagiさん。
たぶん私も病気です~~ \(^o^)/
  • 2013-09-17│16:15 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
マロ
はじめての演目で撮りどころをたくさん逃してしまいました
また観たい!
特に信頼はすばらしかった
化粧の仕方からわたしはマロと呼んでました
(引き眉、お歯黒=マロですよね)
こんな役柄これまで神楽になかったと思います
感動しました
Re: マロ
konishiさん こんにちは~(^◇^)

信頼さんのあの演技は釘付けになりましたね~!
マロ化粧でまずグッと観客を惹きつけておいての あの演技!

月一の時は 最後に子供たちによる手蜘蛛投げがあったのですが
1番「標的」になったのは信頼さんだったそうです(゜∀゜;)
人気者です~~(笑)

次回のkonishiさんの写真が楽しみです!
信頼さんのどの表情を切り取られるんでしょうか!!
  • 2013-09-20│10:39 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

ツナ缶

Author:ツナ缶
広島に生息してます
広島神楽はじめ、島根の神楽も出来る限りご紹介\(^o^)/
 
記事中の神楽の写真掲載は各神楽団さんの許可を頂いております^^
 

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。