スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日脚神代神楽社中 物故者慰霊祭 後半

日脚さん、後半です。



続いては周布青少年保存会  「鐘馗」

周布さんは昨年末にマリンハウスで初めて拝見して以来でした。
頼政や恵比寿で子供さんがめっちゃかわいかった印象でしたが…
今回の鐘馗はまた違った迫力が!



周布青少年保存会 鐘馗1



周布青少年保存会 鐘馗2

火を噴きながらド派手に疫神登場です


周布青少年保存会 鐘馗3



周布青少年保存会 鐘馗5


周布青少年保存会 鐘馗6

疫神が片袖抜くのは初めて見ました



大太鼓さんが汗びっしょりで…
深夜を過ぎてもまだまだ暑い!!




日脚神代神楽社中  「黒塚」

以前、以前どこかで!
浜田の石央ホール?で見た記憶があるんだが~~~っ
印象的な衣裳と…剛力さんが奏楽のとこで居眠りしてた記憶。
日脚さんだったかな~~(笑)??

思い出しながら撮ったので画像多めです(^_^;)


日脚神代神楽社中 黒塚1


女の面も古そうです。いいなぁ




日脚神代神楽社中 黒塚2

お決まりの。


日脚神代神楽社中 黒塚3

これもお決まり(笑)?
浜田でよく見る光景のような(≧∇≦)



日脚神代神楽社中 黒塚4

狐 第一形態



日脚神代神楽社中 黒塚5


第二形態

法印・剛力 VS 狐
戦いは激しさを増して・・・

激しさを増して・・・




          \ワサワサワサワサ・・・/
日脚神代神楽社中 黒塚7


↑ こんな感じにΣΣ(゜-゜)!!!



短時間のぶら下がりは見たことあったけど、これはスゴかった(笑)!!



日脚神代神楽社中 黒塚8

ここで三浦上総登場



日脚神代神楽社中 黒塚9

見事射止めます。


最後までぶら下がる狐!凄すぎ!!



石見神楽細谷社中   「貴船」

上演時間は深夜の3時前…




丑三つですね~
いいですねぇえええ~~~.゚+.(・∀・)゚+.



「貴船」は奉納ではこの時間帯に舞われるらしいです


石見神楽細谷社中 貴船5


以前月一で拝見しましたが、この「女」が結構かわいいのです^^
仕草とか。



石見神楽細谷社中 貴船6

こちらが・・・






石見神楽細谷社中 貴船7


こうなりますけどね・・・(゜-゜;)

石見神楽細谷社中 貴船8



石見神楽細谷社中 貴船9


男と、相談を受けた晴明と三吉(だっけ)
対策を講じますよ

ここらでちょいちょい小ネタをブッこんでくる師弟コンビ(笑)

タウンページネタ、まだあった!
ありがとうございました(笑)!!


このあとクライマックスの女の舞は盛り上がりました!


石見神楽細谷社中 貴船10



ラスト

日脚神代神楽社中  「大蛇」



日脚神代神楽社中 大蛇1  

いや~~!
のっけから大蛇の蛇頭が個性的Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

このタイプ、私は初めて拝見かな~?

ワンコのようでかわいいかもです(笑)



日脚神代神楽社中 大蛇2


日脚神代神楽社中 大蛇3




すべて終了したのが午前4時過ぎ

たっぷり楽しめた奉納でございました^^

スポンサーサイト

Trackback

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2016-09-30│20:35 |
  • [edit]
Re
Kさん、奉納のご案内、ありがとうございます!

実はそれ、チェックしてました~^^
その日は夜中近くから島根方面でも行きたい奉納があったので、ハシゴしてみようかと。
先日その神社から島根の神社までのアクセスを走ってみたんです(笑)
演目順が分からないのでどれが見れるかはH神社の紙のみぞ知る、ですが
行ってみようかと思います(不測の事態で行けなくなるかもですが^^;)
雨降るな~~~(≧∇≦)



  • 2016-10-01│07:05 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
黒塚すごいですね~
神と狐の立ち合いとか天蓋にぶら下がるってなかなか観ないですよ
狐役の方の体も気になりますが天蓋のつくりも気になります........
あと大蛇!! 白大蛇確かにかわいいですね。ワンコですね!!
神楽のワンコは他にもどこかで見たような........
あ!! 芸北発表大会で観た大暮神楽団さんの安達ヶ原の狐だ!!
意外と動物系の悪っているかも知れませんね。
芸石競演行って来ました!!
出演団体のほとんどが過去に優勝経験がある団体だったので
つい見入ってしまいました。全部「優勝だな」って言ってました。(笑)
  • 2016-10-02│12:14 |
  • 時平の甥っ子 URL│
  • [edit]
Re
日脚の狐は見せてくれましたよ~^^
天蓋自体かなり大きくしっかり取り付けてて、ほとんど揺れない状態でした。
剛力さんは横からつながってたワイヤー?伝いに天蓋に乗ってたし。
長時間ワサワサワサワサやってくれましたよ(笑)


芸石、私も行ってみました(*^^*)
ホントどこも抜群の安定感!
安心して観れましたね~




  • 2016-10-03│09:22 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2016-10-03│23:07 |
  • [edit]
先日お話した狂言「狸腹鼓」を大阪に観に行って来ました。茂山家では特に「彦根狸」(かの井伊直弼が脚色したそうです!)として大事にされてきたレアな作品です。狸の面と着ぐるみの上に尼の面と着物を重ねて登場し、婆さん狸が化けた尼が正体を見せる場面で一瞬の早変わりを見せる処等は、ここに観る神楽にも似た鮮やかさでした。
 またツナ缶さんがここでご紹介されている「鍾馗」も能では「皇帝」と言う作品になっており、以前東京へ観に行くはずが諸般の事情でかなわなくなり悔しい思いをしたので、もし来年以降観に行く機会があったら是非足を運んでみたいと思っております。
お久しぶりです、日脚さんを見に行かれたんですね。実は、私の嫁さんの叔父さんがいらっしゃいます。大太鼓をよく叩かれています。
  • 2016-10-04│13:07 |
  • 沖野です。 URL│
  • [edit]
Re
Kさん( ^^) _旦~~

プログラムありがとうございます!!
予想以上の演目数です!しかも競演で観た演目も!
うーん、島根は遅刻してでもなるべく多く見て行こうかなぁ^^
天気悪そうですが…期待大です♪♪

  • 2016-10-04│18:11 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
Re
笑太郎さん( ^^) _旦~~

観劇お疲れ様でした!楽しめたようですね~♪
「狸腹鼓」、ストーリーを読むと楽しそうですが役者さんは大変そうな…(^_^;)
着ぐるみの上に着物…暑いし重いし…その上でいろんな所作をされるんですね。
早変わりのシーンもあるとは!
日頃のお稽古がいかに大変か想像してしまいます^^;

「鍾馗」は能では「皇帝」…というのは石見神楽の本で読んだことがあります。
能では病にかかるのが楊貴妃になってるとか(神楽では玄宗皇帝が病にかかる設定です)

あらら!公演の見逃しは残念でした。次回はしっかり観れるといいですね(´∇`)ノ
そして中国地方の神楽奉納はシーズン突入しましたよ(笑)

  • 2016-10-04│19:14 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
Re
沖野さん( ^^) _旦~~


お疲れ様です。
奥様のおじ様がいらっしゃる?そうだったんですね^^
元気のいい団員さんが盛り上げてくれましたよ。

奉納シーズンだけど体調に気を付けて乗り切ってくださいね(´∇`)ノ

  • 2016-10-04│19:22 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
>ツナ缶さん
因みに当日の後半プログラムは、大槻文蔵さんシテによる観世流「船弁慶」。会場ロビーに茂山あきらさんが居合わせたので、あきらさんが「魔界転生」と言う映画の冒頭シーンで大覚寺の多宝塔前で奇しくも「船弁慶」のアイを演じられた事を訊いてみた処、あきらさんはおぼろげながらもその時の事を覚えていらしゃいました。
 また僕がこの日と同じ大槻能楽堂を訪れたのは20年前のことでその時の出し物もまた観世流「船弁慶」(!)。その時のアイは茂山七五三(しめ)さんで、船の作り物を持ち出しに幕に入って出るまでの一瞬に扮装を早変わりさせると言う本来は和泉流にしかない離れ業を披露してくれた事を鮮明に覚えています。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2016-10-05│22:46 |
  • [edit]
Re
笑太郎さん( ^^) _旦~~

おおー!船弁慶ですか!
いいですねぇえ~~~♡

笑太郎さんには思い出深い演目ということなんですね(^^)
魔界転生とか、その頃にはもう能を観てらっしゃるということは…
キャリアを積んでおられる(@_@;)スゴイ!!

船弁慶は私にも解りやすくて入りやすかったです^^
クライマックスは立ち回りもあって盛り上がるし♪

今度観る機会があったら笑太郎さんのように舞台上のいろんなことに
気が付くようになりたいもんですねー(´∇`)

  • 2016-10-06│16:22 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
Re
Kさん( ^^) _旦~~

豆情報ありがとうございます!

良い情報をいただきました!
準備万端整えて参ります(笑)(笑)


  • 2016-10-06│16:24 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

ツナ缶

Author:ツナ缶
広島に生息してます
広島神楽はじめ、島根の神楽も出来る限りご紹介\(^o^)/
 
記事中の神楽の写真掲載は各神楽団さんの許可を頂いております^^
 

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。