スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くわの木夏祭り 後半

続いては、
日脚神代神楽社中 「鐘馗」

解説によると日脚さんは江戸時代、寛政年間には活躍されてたとのこと。
古い社中さんです(゜-゜)スゴイ!




日脚神代神楽社中 鐘馗1

個性的な面ですね^^
衣裳が、年季が入ってそうで立派でした。



日脚神代神楽社中 鐘馗2

こちらの疫神さん、インパクトあります。
まず最初に目が行ってしまうのが…指。




指の表情がスゴイ!!



細いんでしょうか!長いんでしょうか!
それを最大限に生かして表現されてて、ちょっとこわかった(^_^;)

さらにこの面、木彫りでございます!
享保年間に神職によって作られたもので、市の有形民俗文化財だとか!

神楽の何がすごいって、こういう年季の入った面や衣裳が、フツーに使われていることですね。
博物館で温度湿度をキッチリ管理して保管…とかじゃないという。
なんなら雨も汗も吸っている衣裳(笑)!!



生きてる文化財ですね~~(´∇`)


日脚神代神楽社中 鐘馗3


日脚神代神楽社中 鐘馗4


日脚神代神楽社中 鐘馗5


戦いの途中、鍾馗にタックルかます疫神!


日脚神代神楽社中 鐘馗6


最後は茅の輪でもって、幕の後ろへとズルズルと追いやられていきます。

日脚さんちの疫神は…

玄宗皇帝に憑りついた「病」、という本来の意味で言うと
病らしい病、ちゅうか、疫神らしい疫神でした。

不気味さや、鐘馗にもたれるように食らいついてくるシーン
最後のあの、抵抗しながら幕裏に「消滅」する感じが、病というものを現してる気がします。
あ、もちろんツナ缶の感想ですが(笑)


雄鹿原下組神楽団 「塵輪」

プログラムは輪でしたが…たしか下組さんは倫だったような…?
違ったかな?




雄鹿原下組神楽団 塵輪1

帯中津日子命


雄鹿原下組神楽団 塵輪2

塵輪

この面、迫力あります
間近で戦う高麻呂さんコワイだろうな(笑)



雄鹿原下組神楽団 塵輪3


雄鹿原下組神楽団 塵輪4


雄鹿原下組神楽団 塵輪5

高麻呂の奮闘3連発!!
この真剣勝負っぷりがクライマックスを盛り上げてくれますよ


そして帯中津日子命さんの…




雄鹿原下組神楽団 塵輪6


これだよこれ(´∇`)




今大会、二つ目の芸北団体さんでした^^





後野神楽社中 「鏡山」


お久しぶりの演目です^^



後野神楽社中 鏡山14

ダーク諏訪さん

この方悪役ではあるんですが、割とおもしろい立ち位置の人物です。

草履をすり替えて物語をスタートさせますが、その後はほとんど関わってきません。
初、尾上、岩藤3人の後ろに控えていて、展開を見てる感じ?
(無言のストーリーテラーみたいなもんかな 笑)



後野神楽社中 鏡山15

草履ワナに嵌った尾上、ピンチです!


後野神楽社中 鏡山16

家名を傷つけられ、自害する尾上。

昔は草履を間違えたりお皿割っちゃったことで死ななきゃならんかったんだなぁ…



後野神楽社中 鏡山17

尾上の仇を討つ、召使のお初


後野神楽社中 鏡山18

うーん、やっぱりお初キャラは男前で好きだ!!
薙刀の形が決まっている~~ 


そして岩藤の存在感ちゅうか、迫力も相変わらずでした(´∇`)




後野神楽社中 鏡山19

最後は討たれ、その瞬間岩藤は元の人の為りに戻るのです…



後野神楽社中 鏡山20

人に戻った岩藤の成仏を祈るお初


くっそ!男前すぎるぞ!!.゚+.(・∀・)゚+.


ラスト
中川戸神楽団 「瀧夜叉姫」

うわ、これもかなりお久しぶりかも…



中川戸神楽団 瀧夜叉姫10




中川戸神楽団 瀧夜叉姫11



中川戸神楽団 瀧夜叉姫12

やっぱり表情豊かだなぁ


中川戸神楽団 瀧夜叉姫13


中川戸神楽団 瀧夜叉姫14

バツグンの安定感と、どこを切っても絵になる感(゜∇゜)



中川戸神楽団 瀧夜叉姫15

戦いの中、陰陽術によって瀧夜叉の妖術は次第に解かれていき…


ラストはご存じ、中川戸さんちの瀧夜叉は討たれずに、光圀に諭されます。
その後は一族の霊を供養する人生を送るのでした。



以上、くわの木夏祭りでした\(^o^)/


はやく夏を終わらせなくちゃ…(^_^;)

スポンサーサイト

Trackback

Comment

くわの木夏祭り行きたかったです~
確か何かの学校行事で魚を.......
 いらん話いらん話 ^_^;
移原神楽団さんの風の宮なのですがなんか研究発表大会の時と違うと思ったら
お面の有無でした。衣装がカッコいいんでそこにしか目が行かず...
面といえば雄鹿原下組さんの塵倫ですね。
もう目がヤバイヤバイ!!
多分ですが柿田さんの面ですかね....(カッコいいから)
そうなると生で観てみたいっ  ですね。
  • 2016-09-19│19:23 |
  • 時平の甥っ子 URL│
  • [edit]
Re
時平の甥っ子さん ( ^^) _旦~~


学校行事で魚??なんだろ、ちょっと気になりますが(笑)

発表大会での級長津彦さん、面をつけてなかったですね。
2年前の大会はつけてたんですが…はて^^;?

それと、くわの木では大悪魔王たちが持ってた舟の櫂から花火出してましたよ!
派手でした(笑)

雄鹿原下組さんの塵倫は迫力ありました(^_^;)
面も衣裳も新しいのかしら?キラキラでした!
ぜひぜひ生で~(´∇`)ノ

  • 2016-09-20│11:45 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
魚のつかみ取りです。やまめなんですが気持ち悪くてつかめませんでした。
櫂からは、は、花火ですか? 面白い演出ですね。迫力あって
 あと都治社中さん。よくパソコンで拝見させて頂いているお面(チャリ)
でしたが、都治社中さんのお面でしたのね。知識がなくて オホホホホ~(笑)
あと矢上姫がものすごい美形さん!!羨ましい位です!!(笑笑)
石見が好きなので石見のコメントが止まりません!
あと日脚社中さん。益田市の社中さんなので、八幡と近く、いつか観たいな~
と思っていたのですが、なかなかお目にかかる機会がなく.......
でも、お写真見られたのでよかったです。ありがとうございます。
  • 2016-09-20│19:28 |
  • 時平の甥っ子 URL│
  • [edit]
Re
ヤマメのつかみ取り!!
やったことないですがやってみたい(笑)
食べるのは得意なんですけどね~(゜∇゜)

ホント石見好きなんですね^^
都治さんはチャリトークも面白いです。
動画で五神見ててもホント上手!石見弁の節回し?が音楽みたいで…
面もイイですよね♡矢上姫きれいでした。

あ、日脚さんは益田でなく浜田になりますよ~^^
面や衣裳が年季が入って立派でした。
特に面が面白いです(´∇`)



  • 2016-09-21│09:16 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
すみません。浜田の社中さんだったんですね。
道返しの写真を見た時、面が益田の面でありましたので、
益田の社中さんかと思ってしまいました。ごめんなさい。
石見というより大きく言うと旧舞派になるんですがね~。
あと絶対外せん後野社中さんの鏡山!!
僕も思います。お初男前!! あの面も柿田さんのお面ですかね~(笑)
  • 2016-09-21│19:49 |
  • 時平の甥っ子 URL│
  • [edit]
ナマウデ
日脚社中さんの鍾馗だ!ナマウデ!
と思ったら、ナマウデだったのは疫神の方だけで、鍾馗さんは腕貫されてたんですね。

何てか毎度、日脚さんには、居合い抜きの現場にいるみたいな荒々しさを感じてるんですが、マイルドに腕抜きされてる事もあるφ(..)

何だか上手く表現できないんですが。

ちょっと独特ですよねえ。
今年もコソッとお祭りを覗いてみたいです。


  • 2016-09-22│20:24 |
  • 喜三保頼 URL│
  • [edit]
日脚の鬼返しの面
そうそう、日脚社中さんの鬼返しの面、益田と類似したでんでん虫眉なんですよね。
五郎の面の小さい版。

旧浜田でも、一番西側の地域なので、益田方面と何らかの交流があったんでしょう。
間に、岡崎さんとか三隅の社中さんも挟んでのことですし、経緯が判る人に聞いたら面白い話が聞けるんじゃないかなと思ってます。

以外と『たまたま益田で入手した』『100年位前に誰かが持ってきたのを、面白いので使ってみようと考えた』だったりして。
あるある。
  • 2016-09-22│22:13 |
  • 喜三保頼 URL│
  • [edit]
Re
時平の甥っ子さん ( ^^) _旦~~


いえいえ、そんな謝ることじゃないですよ~(笑)
私なんかブログ内で間違いいっぱい書いてますし(笑)
↑ いやそれはイカンやろ!と突っ込み(≧∇≦)

保頼さんが指摘してくれてる通り、道返しの面は益田風味ですよね^^
私も画像でしか知らないので詳しくなく、益田とつながりがあるのかも??

お初カッコいいですよねー!!
ピシッと舞うところがもう…惚れてしまいます♡

  • 2016-09-23│08:57 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
Re: ナマウデ
喜三保頼さん( ^^) _旦~~


ナマステ!!(´∇`)ノ

いや、別に…

あ、日脚さんの黒塚(ナマウデ)を引きずってるかもしれない保頼さんだ(笑)


日脚さんはこの日、かなりの期間が開いての2度目。鐘馗は初めて拝見だったんだけど
いや、怖かった!
特に疫神は…もうダメです!やられました(笑)
醸す雰囲気が殺気立ってる!
ほんとそう、居合ですよね。立ち合わされている観客はかなりの緊張と興奮を強いられるという(笑)
いや、それが妙に心地いいんですが^^;



あのお盆の祭りで初めて日脚さんをじっくり拝見した時、
とにかく面が独特だったことにもテンション上がったんですよ^^;

日脚さんは西の方といろいろ交流があったんでしょうかね。
益田浜田のその辺が、私はまだ把握できてないのでアレですが…


でも…保頼さんの言うとおり「あるあるネタ」だったら…
うん、まあそれもリアルですが(笑)
  • 2016-09-23│09:24 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
日脚社中さん
そうなんですよ。でんでん虫眉。あれに惑わされまして.....
柿田勝郎先生の本を購入致しまして......そのお面がでんでん...
日脚社中さんの黒塚凄いですよね~ 姫を持ち上げるという..(面白い)
あー言う表現だと浜田なんだな~と思ったりもします。
醸す感じですかー。 んー、百聞は一見にしかずですねっ。
  • 2016-09-23│19:59 |
  • 時平の甥っ子 URL│
  • [edit]
Re: 日脚社中さん
時平の甥っ子さん ( ^^) _旦~~


柿田先生の本まで!
勤勉ですっっ!

日脚さん、やっぱり益田方面と関係あるかも?
いろいろ想像が膨らみますね^^

今日は乙九日に初めて行ってきました。
芸北たっぷり味わってきましたよ(^_^)v


  • 2016-09-25│02:24 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
秋と神楽と芸北と....
いいですね~ おとくんち。(ごめんなさい漢字で打てませんでした。)
八幡からは近いようでこれがなかなか行けないんです....
お伺いしたいのですが、神楽はありましたか?
あったらの質問なのですが、どちらの神楽団さんですか?
やっぱり芸北は秋だと思います。夏もいいけど。
今年も祭り行きます!! 予定無くて良かった―予定無くて良かったー(笑)
僕は昨日、神楽観ました。プリンス長尾組の鬼返し見せてもらいました。
幸せでした~。空飛べちゃうかもっ とか思いました。(笑)
ほんのちょっとお手伝いみたいな事さしてもらいました!!
  • 2016-09-25│19:11 |
  • 時平の甥っ子 URL│
  • [edit]
Re: 秋と神楽と芸北と....
八幡からは結構ありますね(^_^;)
なかなか行きにくいかもですよ。

神楽ですが、夕方に雄鹿原こども会の「天神」
芸北分校の「八幡」…
夜は雄鹿原下組でした。儀式舞から始まって
「八幡」「神武」「恵比須」「塵倫」「頼政」^^

長尾さんも舞があったんですか(゜∇゜)!?
あー、鬼返しも観たかった~
お手伝いは良い経験でしたね。楽しかったでしょ♪

あとは本祭りを待つばかりですね(´∇`)

  • 2016-09-26│13:20 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
楽しみ
お手伝いと言ってもマイクの向き直しただけですよ 10歳だし
お手伝いといえるのかも怪しいぐらいです。お母さんに頼まれましたので..
でも楽しかった事には変わりありません!!(笑)
出たー----芸北分校さん--- 友達がいます。笑笑
八幡ですか 見たことないですね。大蛇と序の舞と神武しか見たことないです
      自分まだまだですね~
後は本祭りを待つばかり....おっしゃる通りでございます。
楽しみで仕方が無いのですが   その前に...芸石競演......(笑)
  • 2016-09-27│18:49 |
  • 時平の甥っ子 URL│
  • [edit]
Re: 楽しみ
私も芸北分校さんの八幡は初めてかな?
同じく大蛇と序の舞と神武しか…^^;

あら、芸石行くんですか?
演目ギッシリ詰まってますよ~~♪
楽しんでくださいね\(^o^)/

そのあといよいよ!!(´∇`)ノ


  • 2016-09-28│21:34 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
とうとう明日ですよ芸石競演!!
お初の演目がいっぱいなのでめっちゃ楽しみです!!
そのあといよいよ!!ですねっ!!
  • 2016-09-30│18:53 |
  • 時平の甥っ子 URL│
  • [edit]
Re
楽しみですね~^^
私もフラフラ千代田に行くかもです(笑)
ほんと豪華な演目で、全部観ると本命の夜の奉納で寝てしまうんじゃないかと心配(笑)(´ω`;)

長尾さんは…あと少しです♪!!!!
  • 2016-10-01│06:46 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

ツナ缶

Author:ツナ缶
広島に生息してます
広島神楽はじめ、島根の神楽も出来る限りご紹介\(^o^)/
 
記事中の神楽の写真掲載は各神楽団さんの許可を頂いております^^
 

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。