スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三葛神楽保持者会さんの練習見学

熊本地震で被災された皆様、お見舞い申し上げます。

一部のキー局マスコミさん、救助の邪魔や避難所の邪魔だけはしないでください。
阪神 東北で学んだはず。

ボランティアに駆け付けた有志の方々、迅速できめ細かい支援に頭が下がります。

私も自分にできることをします。


言いたいことはいっぱいあるけど、とりあえず ↑ 以上のことを。





はい、じゃあいつもの軽薄(笑)神楽ブログに戻ります\(^o^)/


今回エライ苦労したネーム(絵コンテ)がなんとかなんとか仕上がったので
昨日の朝イチで編集部に送り…




「ボールはそちら側にある!」 キリッ

と、時間稼ぎ(笑)
先方からOKとGOサイン(あるいは修正)の電話が鳴るまでのこの1、2日間にいろいろ片づけなければ(゜∇゜;)ウヒャヒャ


ブログも2週間書いてないなぁ…
神楽は観てるんだけど、画像も溜まってるんだけど、書けてない…

でも、この週末のことは貴重な経験だったので先に書いておこうと思うのさ。




まあ、
ツナ缶が忘れっぽいからというのもあるけどね(-ω-;)



さてこの週末、週明け、16日と18日は普段と違う舞の鑑賞をしました。

まず16日土曜日。
石見神楽の生き字引Pさんに以前からお誘いを受けていた、益田市匹見町は紙祖(しそ)三葛(みかづら)地区の
三葛神楽保持者会さんの練習見学です!



ええ、二つ返事で乗りましたとも +゚。*(*´∀`*)*。゚+


思えば三葛さんは去年のさいきの泥落とし大会でぜひ観たかった団体さん。
なのに被って行けなかったという…その分とても楽しみでしたっ!

さて当日


八幡に寄り道、道川辺りで桜を見て




1461164482426.jpg


まだきれーい


広島からR191を走り、道の駅匹見峡を左折。
ああ、もうここからは初めてのエリア~~(゚∀゚)
事前にストリートビューでチェックしていた緊張の狭い道も 思ったより幅があって
「これならなんとか行けるわぁ~」と、ツナ缶を増長させるのでした(笑)

でもまだ夜は無理だなー
何度か通って初めて夜も走れるツナ缶であった(゜ω゜)



1461164519613.jpg

着いたところは「夢ファクトリーみささ」

元 三葛小学校の校舎で宿泊できる施設になってます。
登山や釣りの拠点にもなっているそうで、後で聞いたら神楽友達さんがヤマメ釣りでよく行くのだそう。




1461164540114.jpg

奥の赤い屋根の体育館が三葛さんの普段の練習場。


夜の7時過ぎに練習が始まって体育館へ。

Pさんはすでに社中員さんたちとはお知り合い。そのおかげで私もすぐうちとけられました^^

まず最初に貴重な古い面を見せていただいて。




三葛神楽保持者会 練習1


なんと!木彫りの面です!!ほとんど。


えーと、昔 神職から譲られたモノっておっしゃってたかな?
その時の字が面の裏側に書かれていたりして。
年代を感じさせてくれます!ええなぁ~~^^




三葛神楽保持者会 練習2



これでいきなりテンション上がったところで練習開始。
あああ、心の準備が…(゜∇゜)ドキドキ




三葛神楽保持者会 練習3

さて問題です。この演目はなんでしょう?



三葛神楽保持者会 練習4


貴船でございます!! ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



三葛神楽保持者会 練習5


三葛神楽保持者会 練習6


鬼女のパートをほんの数分観ただけなのに、とても個性的でした。
浜田あたりの分りやすく派手な舞、演出とはまた違う。
もっと原始的な怖さ?上手く表現できませんが…

う~ん、これはぜひ夜にお宮で観たい!
なんやろ、狂気じみたものを感じれるかもしれない!




三葛神楽保持者会 練習8


続いて「鬼反し」の練習を。




三葛神楽保持者会 練習9


武饔槌命の中の人が到着したので、あらためて衣裳をつけて。


私は鬼反しをそんなに数見てないので、ハッキリ言えないんですが、
こちらの武饔槌命、御幣の持ち方、鈴の鳴らし方が独特かも?
特に鈴。
鈴は普通に、グッと握ったまま手首のスナップを使って鳴らすんだと思ってましたが
こちらの舞手さんは、握りを少し緩めて握り直す勢いで鳴らすような感じでした。
手の動きについつい目が行ってしまう…




三葛神楽保持者会 練習10


鬼さん登場^^


三葛神楽保持者会 練習11


お疲れ様でした。


あ、あとですね、
練習の合間にちょこっと、流れで足の所作を教えてもらいました(≧∇≦)
というのも代表さんがホントに教えるのがお好きで…(たぶん 笑)
舞手さんに教えるのを横で見ていた観客約二名もジッとしとられん性格でして(笑)




↓ ちゃっかり教えてもらう、の図


三葛練習 マンガ


でも面白かった。
舞を、してみたいなあ。


ただ

こうやって舞の先輩が丁寧に後進に教えてくれるってホントに貴重なことなんですよね。
どこの団体も後継者が少なくなっている現状を考えると、切れそうな糸を
ずーっとずーっと繋いでいく作業なんですわ。

おばちゃんが習うより…




だれか若いヤツぅ~~っ!
三葛行ってみれ~~~(´∇`)ノシ
三葛神楽、シブいでぇえ~~~!




広島のある団体さんでも、昔の演目を復活させるのは大変な作業だったとおっしゃってたなぁ。



練習終わったのが12時前?後?
夜から続く風雨が強くなってきました。

Pさんと、Pさんの友達の社中員さん、私の3人でその後 神楽の話。
テレビをつけてたので熊本の情報も気になりながら…
さらに、私だけすこ~しお酒入れてたせいか社中員さんが繰り出すダジャレに
変にツボってしまうというね(笑)
(言い訳じゃないけど、ダジャレそのものっちゅうよりその場の空気に笑っちゃうんだよな~^^;)


いや、楽しかった!

また三葛行ってみたくなりました。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

No title
おつかれさまでした。
じびきじゃなくてじひびきです。

三葛神楽さんは六調子だからって、テンポがゆっくりで優雅な舞って訳じゃないところがまたいいと思うんですよねえ。
石西でも、典型的なゆっくり優雅な六調子舞いの団体さんもありますけど。


今回、代表さんに解説してもらって、足運びの所作にも祓いと呪術が錯綜しているのがよくわかって、なかなか興味深かったです。
やってみると、全然出来ませんでしたけど。
そもそも舞扇も振れないのに、足運びが出来る訳がないw

そういう意味では、今回の練習ではされなかったんですが、三葛神楽の塩祓は理論的できっちり綺麗な感じで是非見ていただきたいなーと思うんです。

石見西部方面だと、六調子の塩祓ほか儀式舞は、概ねうおーっいいわーっていう感じですけど。

山口県ですけど、田万川の友信神楽保存会の塩祓もいいですよ。
  • 2016-04-21│12:58 |
  • 喜三保頼 URL│
  • [edit]
Re: No title
喜三保頼さん(^◇^)

お疲れ様でした~!
なかなかできない経験させてもらいました。ありがとうございます^^

そうそう、六調子=ゆったり優雅という思い込みがある分、三葛さんの楽がカッコよくて(笑)
いろんなとこにいろんな楽が潜んでいるなぁ・・・(@_@;)

潮祓いと柴清目(←だったかな?)、観たいですね。
がぜん興味が湧いてきた^^
狭い2メートル四方で、2人ならまだしも、4人?が交差しまくるんでしたっけ。
ある意味アクロバティックな舞ではなかろうかと…♪

足運びの所作はおもしろかった!
描く円の軌跡をずっと追ってたんだけど、むっちゃきれいでしたわ!
すごいなあ、あれがもう自然にできるって…すごいなあ ←語彙の貧困(笑)

友信さんは田万川なんですか。
う~ん、これはいつか旅行込でプラン立てようかな(笑)

  • 2016-04-21│21:57 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
そうそう、これはチャンスだろ!って、まさに絵の通りだったんですけどね。

八調子出身のD王氏も、三葛神楽の足運びを『解読する』のにかなり苦労されたみたいで『三葛の囃が染み付いてるから代表は軽く見本を舞ってたけど、実際は・・・』と言ってらしたです。

柴清目については、人数は足りているけど、身長が凸凹だから出来ないとかいう話を聞いていた位なんですが、あの狭い中と考える
と、やっぱり生で見たいですねえ。
若いピチピチの人員が入ってる
くれないかなあという他力本願ですけどね。
  • 2016-04-22│23:50 |
  • 喜三保頼 URL│
  • [edit]
Re
んん?柴清目でなぜに身長差がネック?と思って 以前見たYoutubeの動画を見直したら…

あった!!剣舞がっΣ(゜∇゜)
舞の前半の赤い衣装のイメージしか残ってなくて(←ちゃんと観てない ^^;)
後半の「八つ花」的な剣舞は別の演目かと思って動画見てました。
こりゃあ ある意味アクロバティックじゃなくてまんまアクロバティック(笑)

でも…観たいなぁ…

八調子からの転向かぁ。体が覚え込んでる足運びを変えるのって難しいんやろなぁ(^_^;)
D王氏にはがんばっていただきいですね~
ダジャレのスキルアップとともに(笑)
  • 2016-04-23│10:49 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

ツナ缶

Author:ツナ缶
広島に生息してます
広島神楽はじめ、島根の神楽も出来る限りご紹介\(^o^)/
 
記事中の神楽の写真掲載は各神楽団さんの許可を頂いております^^
 

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。