湯来ロッジ定期公演(阿刀・水内神楽団) 後編

湯来ロッジ公演の続きです<(_ _)>


阿刀さん岩戸に続いては、水内さんの「紅葉狩」
これはもう十八番の演目ですね^^
ストーリーについてはもう何度も書いてるので割愛~(´∇`)
神や鬼女さんの優雅な舞をどうぞっっ




水内神楽団 紅葉狩8



水内神楽団 紅葉狩9

雅やかに紅葉の宴が始まりますが…



水内神楽団 紅葉狩10

正体を現す鬼女((((;゚Д゚)))))))



水内神楽団 紅葉狩11

ホラ!やられちゃったよ…(T_T)



水内神楽団 紅葉狩12


水内神楽団 紅葉狩13

鬼女たちと、いよいよ合戦へ!
楽も盛り上がって弥が上にもクライマックスへと、ムードは盛り上がり…




水内神楽団 紅葉狩14


・・・・・Σ(゚д゚)!!!?


迷子さんではアリマセンよ(笑)?
なんと飛び入り神です!

彼女、神より短い剣を手にして↑のように脅しまくっている鬼をですね~、



のしちゃいました!



さらに!鬼を切るだけじゃなく、


神と一緒にくるんくるん回りましたよ、
このお嬢さん(゜∇゜;)
スゲー




神楽してるのかな?団員さんのご家族なのかな??
舞台に乗せられて物怖じせずに演じられるとはすごい(笑)





水内神楽団 紅葉狩15


思わぬ伏兵(笑)に手下をやられたボス、ついに登場!

手下同様やっぱり客席乱入し、激しい立合いをかまし、思い残すことなく暴れて
そしてやっつけられました。お疲れさまー(´∇`)





水内神楽団 紅葉狩16


今回もまた、神の軽快なフットワークを堪能です



そして三演目目は、再び阿刀さんによる「八つ花の舞」


これは例の、四神、五神、五郎の王子関連、つまり「所望分け」のストーリーの中の一場面。
第五の王子との戦いに臨むため、武芸に励む兄の四神の舞いなのですね~^^




阿刀神楽団 八つ花の舞1


阿刀神楽団 八つ花の舞2


阿刀神楽団 八つ花の舞3



阿刀神楽団 八つ花の舞4






阿刀神楽は、舞に柔術の技が取り入れられ伝承されているそうです。

これはもう舞手さん4人の研磨された技術、呼吸、集中力、そんなものが
数十分に凝縮されたものですね。

起伏のあるストーリーの演目なら「ここっ!」っていう撮りどころがあるんですが。
ひたすら舞が繰り広げられる「八つ花」…

もうね…




気付くとずーーーーっと夢中で撮り続けてました(笑)


肩凝ったよ~~~(´д⊂)(笑)




つい先日、石内で十二神祇舞の大会がありまして。
またまた阿刀さんの今度は「薙刀」を拝見して、広島の神楽の幅の広さ、豊かさを再確認^^


うーん。その大会を観た後なので思うのかなぁ。

十二神祇に限りませんが、最近は後継者不足もあり、昔から伝わる舞を継続させていくのは難しいとあちこちで耳にします。
「歌は世につれ」ではないけど、神楽もまた時世に合わせて変化していくことに、基本的には私は肯定派なんですが。
それとは別に、大事な古いものも守っていってほしいなぁ、と無責任に思うのでした…(-_-;)うーん、複雑だ。


スポンサーサイト

Trackback

Comment

No title
五郎の王子と言ったら、僕から見ると田尾組さんのイメージが強いな。
八つ花も田尾組さんはお持ちですし.........
僕は八つ花と言うのになじみがないので、いろんな八つ花みたいです。
あと紅葉狩。他ので水内神楽団さんの紅葉狩を見て、
鬼女大王が「べっぴんな姫だなー」と思いました。現地で見てみたいです。
  • 2016-03-23│18:52 |
  • 時平の甥っ子 URL│
  • [edit]
Re
時平の甥っ子さん(^◇^)


お!田尾組さんは五郎の王子をお持ちなんですね。
八つ花はこれまたYoutubeで見たことがありますが…
う~ん、ライブでぜひ観たい~
やっぱりお祭りだなぁ~(^_^;)

鬼女大王はホントにべっぴんさんですよね♡
それ聞いたらご本人めっちゃ喜ぶと思いますよ(笑)
いつか生で観て言ってあげてくださいね\(^o^)/
  • 2016-03-24│09:52 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
No title
了解です!!
  • 2016-03-26│07:50 |
  • 時平の甥っ子 URL│
  • [edit]
Re
(´∇`)ノシ
  • 2016-03-29│19:30 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2016-03-30│18:35 |
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

ツナ缶

Author:ツナ缶
広島に生息してます
広島神楽はじめ、島根の神楽も出来る限りご紹介\(^o^)/
 
記事中の神楽の写真掲載は各神楽団さんの許可を頂いております^^
 

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR