芸北の神楽のこと

GWに長尾組さんの公演が雨で流れて、その凹みを戸河内の天むすで紛らわしたことは
以前書きましたが…(笑)


観られなかったとなると余計に観たくなる
のがこれまた俗人の証しwでございますねぇ(≧∇≦)


公演予定だった聖湖辺りは、通過したことはあるんですがゆっくり立ち寄ったことがなく。
5月は比較的時間があるので(仕事上、奇数月は余裕があり、偶数月は修羅場になります^_^;)
いいお天気を狙って2度ほど八幡を訪ねてみました。

一度目は公演予定だった聖湖正直村へピンポイント訪問

湖畔の森にある、静かで落ち着くコーヒーハウスでした


1432081390930.jpg

1432081390360.jpg



二度目はその翌週(いや、だからその…行けるうちに行かないとね^^; 笑)
八幡メインに芸北方面を気の向くまま…新緑のいいお天気でした~


カキツバタかな?


5月の芸北1



5月の芸北2



大歳神社

5月の芸北3

5月の芸北6

5月の芸北7


大歳神社の周りはきれいな水田です

5月の芸北4


そのままR307を雄鹿原方向へ
亀山八幡神社


5月の芸北9


5月の芸北10


今は藤がきれいですね~~^^
野生の藤は棚の美しさとはまた違った勢いがあって好き
たしか南門原あたりだっけな?


5月の芸北11



さて、雨で逃した長尾組さんはその中でも一番西寄りの場所に位置しています。
もう目の前が益田市になっていて、神楽団の紹介文でも…
「起源は天保年間。八幡村の医師が石見の国美濃郡久城神楽団から伝習した」とありました。
その土地土地で様々な影響を受けて独自の発展があるんでしょうね。


では、去年の神楽マラソンから「杵築大明神」をご紹介します^^
ちょっと遠すぎてあまり綺麗じゃないかもですが~~<(_ _;)>
思い出した…お客さんがめちゃくそ(←お下品失礼w)多かったんだわ^^; 


異国より攻め来る大魔王を、弓取り杵築大明神が天の真弓と切刃の矢を以て退治するというお話です。
(神楽マラソンパンフレット解説より)


長尾組神楽団 杵築大明神1

長尾組神楽団 杵築大明神2

楽の出だしはゆったりと。旧舞の真骨頂である優雅さが前面に押し出されてましたが
両者の対峙とともにテンポアップ!
特に太鼓小太鼓がほんとにまあ、ノリが良かった!
こちらのビート好きかも

…という記憶なんだけど、なにぶん去年の秋の記憶(≧∇≦;)
的外れ解説になってたらスマンです~~(笑)



長尾組神楽団 杵築大明神3

大魔王と大明神の戦いが始まります。

長尾組神楽団 杵築大明神4

長尾組神楽団 杵築大明神5

↑ ううっ!なんかちょっとカッコいい!!

長尾組神楽団 杵築大明神7


掲載許可をありがとうございました(´∀`)


芸北地区の神楽をガッツリ観たのは、去年の芸北神楽研究発表大会でした。

その前に湯来の西部競演で田尾組さんの「十羅刹女」を観て
彦羽根の、なんというか、グッと迫る、オラオラァ‼的なクソカッコよさに釣られてしまい(またまたお下品…笑)
これはもう現地に観に行かねばなるまい!!と決心(゜-゜)キラーン

いそいそ出かけて行ったらば、いやもうね、芸北の濃厚で?ズッシリな?タメの長い?
ああ、いい言葉が出てこん~^^; この辺でツナ缶の表現力の限界が…(笑)
新舞の軽快でエモーショナルな神楽とはまた違う、ハマり要素があったわけですよ



あ、ちょっと思い出した。
神楽のカテゴリーは違うんですが、山代狂言神楽の釜ケ原神楽団さんを観た時と同じ感覚かも…。
独特の楽にまず全神経を持ってかれて、舞もなぜかずっと観ちゃう(゜-゜)ジーッ
舞台の後も、頭の中でリピート、反芻しちゃうんですねぇ…なんでだか…^^;



まあ、旧舞系の舞いはたいていリピートしてるか(笑)


その芸北神楽研究発表大会、今年は7月4日に開催されまーす(´∀`)ノ

みなさま、よろしければぜひ~^^


最後に、戸河内インターの天むす屋?さんにたむろするネコ^^


\まいど/
1432081388733.jpg


スポンサーサイト

Trackback

Comment

芸北!
春の芸北・・・・田植えがしてある!Σ( ̄□ ̄;)
芸北って雪の無い時期もあったんだ!
↑↑↑
いやそれは偏見だ
どちらもユートピアサイオトに行く途中にある神社だと思うんですが、雪が無いので認識があやふやだったり。

長尾組さん、比良坂が見たいんですよ。
これはもう、秋の例大祭を攻めるしかないかなあと思っているところです。
時間を作る為には、大きな災害が起きない事を祈念するしか無いんですが。

そうして、ワタクシのGWリベンジは、廿日市の泥落としで。
三葛神楽保存会さん、何で益田じゃないんだーー!と言いながら遠征する予定にしてます。

山代というと先日、山代の白羽神楽を見てきたんですが、普通のお囃子隊装束で、大太鼓・銅拍子・縦笛編成で、アンデスっぽいというか現代劇でありそうな笛メロで、大蛇が奈落からせり上がって来るしで、山口県の奥の方なのに異次元を感じてしまいました。
まあ、せり上がる演出は、会場が歌舞伎仕様のルネッサだったからだと思うんですが、まだまだ色々あるんだなあと思っているところです。


  • 2015-05-20│19:05 |
  • 喜三保頼 URL│
  • [edit]
Re: 芸北!
喜三保頼さん(^◇^)


南極じゃないっすよ!雪の無い季節も芸北走りましょうよ(笑)(≧∇≦)

私も秋を狙ってるんですよねえ…
ただ、他の秋祭りとのかぶり具合や、プライベートで秋にイベントが入ってかぶりそうなのが心配^^;
大歳神社は夜明け舞になると思います。

あ!GWの演目に「比良坂」が入ってたんですよ!
私もそれで残念感が倍増しでした(笑)
7月4日は長尾組さんは「鬼返し」の予定ですね~^^

あらー、廿日市の泥落としは私も予定に入れてますわ(笑)
三葛神楽保存会さんはまだ拝見してないし、他もレア感を感じまして~(´∀`)
しかしなにげにボリュームたっぷりの泥落とし大会なんですよね…8演目w



  • 2015-05-21│09:18 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
泥落とし
泥落としですが、上府社中さん以外は未見だからと思って、三葛保存会さんの他はきっちり確認してなかったんですが、言われて見ると妙にマニアックな感じになってますね。
三葛保存会さんは必見の貴船と鬼返しですし。

上府社中さんの演目も、八十神と国受けですか。
妙に渋い演目チョイスですねえ。

楽しみです。
仕事を引っ張らないようにしないと←




  • 2015-05-21│18:14 |
  • 喜三保頼 URL│
  • [edit]
Re: 泥落とし
上府社中さんは去年黒塚観たんですが、楽しかった記憶が♡
(ネタは忘れてしまいましたがw)

演目面白いですよね
なんだろうあのラインナップ~
どんなセカイが視えてくるんだろお~、的な(笑)
いかんいかん、私はいつもこういう不謹慎な盛り上がりを…(^_^;)

仕事片づけときましょう(´∀`)
私も頑張らねば(奇数月の下旬ww)

  • 2015-05-22│09:11 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
>私も頑張らねば(奇数月の下旬ww)

書き間違えたw
忙しいのは泥落としのある来月!偶数月の下旬だったわ。
  • 2015-05-22│10:19 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
世界観
うーんうーん
梶矢さんの山伏と塵倫は『内患外患討伐』
上府さんの八十神と国受けは『全てを手にし全てを失った大国主一代記』
三葛さんの貴船と鬼返しは『奈落と救済』
みたいな感じですか。

東山さんは・・・・注連社水って儀式舞なんですかねえ?

田植え後のお疲れさま会にしては内容濃いですね。
廿日市の人達は田植えをしながら哲学したり、田起こしから稲刈り脱穀までに世の常無常を感じたりしてるんだろうかσ( ̄∇ ̄;)

梶矢さんは、赤青りぼん鉢巻系の装束で舞われてる団体さんなんですね。
(同じような長い鉢巻は伊賀和志さんで見ました)

文化財繋がりでこうなったのか、
企画した人が相当マニアックなんでしょうね。

梅雨時、豪雨になりませんように、台風が来ませんように(ー人ー)
  • 2015-05-22│19:50 |
  • 喜三保頼 URL│
  • [edit]
Re: 世界観
哲学や世の常無常は分りませんけど(笑)

これだけの渋すぎる演目が一堂に集まるというのも(しかも無料!!)
考えると凄いですよね~^^;

そういや去年、舞台挨拶で主催?の方が半分冗談めかして
「今日ここの神楽を観に来られた方は、かなりの神楽通だとお見受けします」
ってなことをおっしゃってたような(笑)

「大国主一代記」に一票
  • 2015-05-23│08:44 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
無料じゃないかも<(_ _;)>
さいきの泥落とし、無料じゃなかったかも!

有料かもです!

↑ のコメ見て行こうと思った方、各自で確認をお願いします~~<(_ _)>

去年のこと 忘れちゃったです<(_ _;)>
  • 2015-05-25│12:17 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
泥落とし
第6回泥落とし神楽・・・のチケットは

【前売】
一般1,000円(中学生以上)
*小学生以下無料

【当日券】
一般1,500円(中学生以上)
*小学生以下無料

【チケット取扱】
さいき文化センター
さくらぴあ事務局

佐伯地域コンビニエンスストア
↑↑
だそうです。

日曜日に廿日市市佐伯区(海側)を通過したのに、その時はチケットの事はすっかり失念していたのですが、佐伯地域と佐伯区の範囲は違うのかもしれないということに更に気付きました。
そもそもどの辺を佐伯地域と呼ぶのかが判らないというのも・・・

前売りチケットを買いに行く方が高くつくのでワタクシは当日券なのですが、早く出過ぎると眠くなるので、何時に出るかの作戦が立てにくくて悩んでますσ( ̄∇ ̄;)

広島は遠いんだなあ。
  • 2015-05-26│20:17 |
  • 喜三保頼 URL│
  • [edit]
Re: 泥落とし
情報ありがとうございます^^

…広島人より詳しすぎる(笑)

着々と計画しておりますね~
私はというと近いのでダイジョーブとたかをくくっております。
しかもまだ一か月後、とついつい油断しております。

逆に、浜田の石州神楽祭に行きてえな~と思い、この間気分転換かねて佐野へ現場を見に。

…遠い。

しかも偶数月なので、あれもこれもはちとキビシイかなあ、と、あきらめモードなのでした。

といいつつワカランけどね(笑)



 
  • 2015-05-26│23:16 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2015-05-28│12:50 |
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

ツナ缶

Author:ツナ缶
広島に生息してます
広島神楽はじめ、島根の神楽も出来る限りご紹介\(^o^)/
 
記事中の神楽の写真掲載は各神楽団さんの許可を頂いております^^
 

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR