スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お蔵出し その1

予告通り、去年撮りっきりになっていた佐野さんの画像をご紹介します。

(これから時々、載せきれなかったお写真を「えっっ?」っていうタイミングで
ご紹介するかもです^^;)

まずはマリーナホップ公演(2014/07/26)
演目は「塵輪」「天神」「三上山」でした。

塵輪はちょっと撮れず、天神からです


随身 


佐野神楽社中 天神1

菅原道真

佐野神楽社中 天神2

時平との死闘

佐野神楽社中 天神3


佐野神楽社中 天神4



三上山・・・

佐野神楽社中 三上山6

佐野神楽社中 三上山7


佐野神楽社中 三上山9


佐野神楽社中 三上山10




そして 石見神楽大会(2014/11/16)から、「有明」

佐賀鍋島藩で語り継がれる有名な化け猫騒動ですね。
勝茂の側室お豊が実は化け猫で、夜な夜な勝茂を苦しめていたけれど
家臣たちに正体を暴かれ、退治されるというお話。

※ ドタバタお家騒動からこのような伝説が発生したとのお説もありまする^^;



これは観たかったぁああ~~っ!! 

佐野神楽社中 有明1


会場の石央文化ホールは2度行きましたが、どちらの時も照明がステキでした(´∀`)


そして奥の障子戸を見た時に、



ああっ!いよいよ化け猫さんに会えるのね!!

と、ひとりテンション上げまくったオバサンでありました(笑)

しかし予想以上にはやい段階でお豊の局がネコさんに変化されたので、
不意をつかれた形のツナ缶(笑) あわてたあわてた(≧∇≦)
初見はやっぱり浮足立つねえ(笑)



佐野神楽社中 有明2


↑ め、面が・・・Σ(゜Д゜;)


佐野神楽社中 有明3

近習頭の重松進左衛門、そして御鷹緒猟方の千布本右衛門は
お豊の本性(乗り移った化け猫)を見破るのです。


ねこ!


佐野神楽社中 有明4

ねこ!!

佐野神楽社中 有明6



ムック…??


佐野神楽社中 有明7


あ、いや、ゴメンナサイ…
障子の影がちょっとかわいかったんで(^_^;)



佐野神楽社中 有明8

戦いの末、化け猫さんは、山鳥の宝剣、紅雀麟の光尖鑓でもって
退治されるのです。

いや~、ここまでの戦い、息つけんかったのを覚えてますわ^^;


また化け猫さんに会える日をお待ちしとります(´∀`)


スポンサーサイト

Trackback

Comment

お久しぶりです
川本共演ぶりのコメントでしょうか?
お久しぶりです♪

石央での大会におられたんですね

お豊さんと着物の妖猫さんの面は初披露でした
今までと違うんでびっくりでした
  • 2015-03-09│18:18 |
  • meg. URL│
  • [edit]
Re: お久しぶりです
meg.さん(^◇^)


石央行ってました~♪

次々舞われる石見神楽にドッキドキでしたわ(笑)

ネコさんの面はあの時初披露だったんですかΣ(゜o゜)
以前のを知らないんですが、あの面はクギ付けになりますね。
いや、よかったですわ~

またそろそろ石見にも浸りたくなりました(´∀`)
  • 2015-03-10│09:25 |
  • ツナ缶 URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

ツナ缶

Author:ツナ缶
広島に生息してます
広島神楽はじめ、島根の神楽も出来る限りご紹介\(^o^)/
 
記事中の神楽の写真掲載は各神楽団さんの許可を頂いております^^
 

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。