スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神楽公演(アステールプラザ神楽鑑賞会)

週末が神楽で潰れまくっとります!

嬉しい悲鳴です!

・・・仕事、進みません・・・
(前回のお仕事から間が空いたので勘が戻りませんw)

何はともあれ いいことです^^(いやいや 

  
  
    アステールプラザ神楽鑑賞会  2013/05/19


宮乃木神楽団   「大和葛城」
琴庄神楽団    「山姥」「大江山」
中川戸神楽団   「茨木」         いや~豪華ですわ~~


今回はひとつ、中川戸さんの「茨木」を。

大江山シリーズのうち「戻り橋」と「羅生門」をダイジェストにして
まとめた演目、という捉え方でOKかな?



見どころはいっぱいありますが、家の内(綱)と外(真柴)(←実は茨木童子)で交わされる
二人の遣り取りがおもしろい。


綱  いやー真柴おばちゃんには悪いんだけどさー、人に会っちゃダメって言われて
   るんだよねー 上からさあ

真柴 はあ?何言っちゃってるの??伯母さんだよ?わたしい。甥っ子がそーゆーこと
   言うワケ?

綱  あ!いや、それって七日七晩だけだから!悪いけど明日来てくんないかなあ。
   明日なら物忌み明けてっからさ!ねっねっ?

真柴 私もう60歳なワケよ。いつ儚くなっちゃうか分かったモンじゃないんだよねー。
   明日じゃもう遅いかもねー。もうここで今生の別れかもね~(脅し入りましたw)

綱  え、ちょっ、待ってよ真柴おばちゃ~ん。今 門開けるからさあ(>_<)  
   (俺、こういうの弱いんだよね~~)


 ・・・すみません 遊びました(笑) 本当はとても緊迫感のある口上が続くんです ↑  
逾樊・ス_0001_convert_20130522235157


そこからは真柴さん(茨木童子)の独壇場が続きます。
保管されていた自分の腕を見つけて ゴリゴリくっつけ(!)正体を明かします。
んで 綱たちの攻撃を振り切って・・・

なんと!

逾樊・ス_0002_convert_20130522235223

大江山へ飛んで帰っちゃうんですね ワイヤー・・じゃない、妖術でw!!

楽しそう過ぎる!!

2月の早春神楽で初めてこの演目を見て以来、かなりのお気に入りだったので
今回はすっごく楽しみにしてたのですよ~~
満足した――っ!!

宮乃木さんは いつも独自の美意識でもって舞台演出をされるので それを見るのが
楽しみです。
今回、頼光さんえらく活躍します。胡蝶に陥れられて体の具合が悪いはずなのに
ガンガン陣頭指揮を執って 土蜘蛛やっつけちゃいました!

琴庄さんの山姥はいつ見てもグッときます。やっぱり上手い。
ここの大江山は初見ですが、鬼が5人出て豪華でした(笑)
酒呑童子との丁々発止の問答のところは 勢い、間の取り方、畳みかけ方、絶妙でした。
スコーンと落ちる感じで小気味いいですワ。


・・・それじゃあ・・・仕事に戻ります・・・でも・・・








BGMは「滝夜叉姫」です!!

 
 
 
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

ツナ缶

Author:ツナ缶
広島に生息してます
広島神楽はじめ、島根の神楽も出来る限りご紹介\(^o^)/
 
記事中の神楽の写真掲載は各神楽団さんの許可を頂いております^^
 

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。