日脚神代神楽社中 物故者慰霊祭 後半

日脚さん、後半です。



続いては周布青少年保存会  「鐘馗」

周布さんは昨年末にマリンハウスで初めて拝見して以来でした。
頼政や恵比寿で子供さんがめっちゃかわいかった印象でしたが…
今回の鐘馗はまた違った迫力が!



周布青少年保存会 鐘馗1



周布青少年保存会 鐘馗2

火を噴きながらド派手に疫神登場です


周布青少年保存会 鐘馗3



周布青少年保存会 鐘馗5


周布青少年保存会 鐘馗6

疫神が片袖抜くのは初めて見ました



大太鼓さんが汗びっしょりで…
深夜を過ぎてもまだまだ暑い!!




日脚神代神楽社中  「黒塚」

以前、以前どこかで!
浜田の石央ホール?で見た記憶があるんだが~~~っ
印象的な衣裳と…剛力さんが奏楽のとこで居眠りしてた記憶。
日脚さんだったかな~~(笑)??

思い出しながら撮ったので画像多めです(^_^;)


日脚神代神楽社中 黒塚1


女の面も古そうです。いいなぁ




日脚神代神楽社中 黒塚2

お決まりの。


日脚神代神楽社中 黒塚3

これもお決まり(笑)?
浜田でよく見る光景のような(≧∇≦)



日脚神代神楽社中 黒塚4

狐 第一形態



日脚神代神楽社中 黒塚5


第二形態

法印・剛力 VS 狐
戦いは激しさを増して・・・

激しさを増して・・・




          \ワサワサワサワサ・・・/
日脚神代神楽社中 黒塚7


↑ こんな感じにΣΣ(゜-゜)!!!



短時間のぶら下がりは見たことあったけど、これはスゴかった(笑)!!



日脚神代神楽社中 黒塚8

ここで三浦上総登場



日脚神代神楽社中 黒塚9

見事射止めます。


最後までぶら下がる狐!凄すぎ!!



石見神楽細谷社中   「貴船」

上演時間は深夜の3時前…




丑三つですね~
いいですねぇえええ~~~.゚+.(・∀・)゚+.



「貴船」は奉納ではこの時間帯に舞われるらしいです


石見神楽細谷社中 貴船5


以前月一で拝見しましたが、この「女」が結構かわいいのです^^
仕草とか。



石見神楽細谷社中 貴船6

こちらが・・・






石見神楽細谷社中 貴船7


こうなりますけどね・・・(゜-゜;)

石見神楽細谷社中 貴船8



石見神楽細谷社中 貴船9


男と、相談を受けた晴明と三吉(だっけ)
対策を講じますよ

ここらでちょいちょい小ネタをブッこんでくる師弟コンビ(笑)

タウンページネタ、まだあった!
ありがとうございました(笑)!!


このあとクライマックスの女の舞は盛り上がりました!


石見神楽細谷社中 貴船10



ラスト

日脚神代神楽社中  「大蛇」



日脚神代神楽社中 大蛇1  

いや~~!
のっけから大蛇の蛇頭が個性的Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

このタイプ、私は初めて拝見かな~?

ワンコのようでかわいいかもです(笑)



日脚神代神楽社中 大蛇2


日脚神代神楽社中 大蛇3




すべて終了したのが午前4時過ぎ

たっぷり楽しめた奉納でございました^^

スポンサーサイト

日脚神代神楽社中 物故者慰霊祭 前半

ハイ、ブログではまだ夏が終わっておりません。

お盆です(笑)!!


日脚神代神楽社中 物故者慰霊祭   2016/08/13


この日は昼間、広島県民文化センターで比婆荒神神楽の上演がありまして。



これは外せんっっ!!!


と意気込んでました。


とりあえずメインディッシュのこれを観て、そこからどうしよう?
と迷ってましたら。



左鐙さんのヤマタケ(日本武尊)コンビが浜田で舞うですよ!!


という保頼さんのささやきメールが来た(笑)


以前からおススメされてた左鐙さん、観たいけど活動は津和野方面メインで
なかなか…と思ってたらこの日の日脚さんにゲストで舞われるという…

日脚さんはくわの木夏祭りでの鐘馗でヤラれてるし



行くしかなかろーーv(o゚∀゚o)v



ただ、比婆荒神が終わるのが午後6時…国譲りがラストだから早抜けはできないっ!!
そこからダッシュで浜田へ。
車出すのにもたついて6時半過ぎ市内スタート。
天上岡八幡宮の場所はストリートビューでチェックしたからOK!

はい、日本武尊に間に合いました^^;



1 帯舞  (日脚神代神楽社中)
2 塵輪  (日脚神代神楽社中)
3 天神  (日脚神代神楽社中)
4 恵比須  (日脚神代神楽社中)
5 日本武尊  (石見神楽左鐙社中)
6 両太刀  (日脚神代神楽社中)
7 弁慶  (石見神楽長澤社中)
8 八十神  (日脚神代神楽社中)
9 鍾馗  (周布青少年保存会)
10 黒塚  (日脚神代神楽社中)
11 貴船  (石見神楽細谷社中)
12 大蛇  (日脚神代神楽社中)


本日の演目です。
豪華すぎです(´∇`) 

恵比寿の途中で到着したツナ缶、とりあえず席に座って
焼き鳥を買いに。
お昼もろくに食べてなかった(ツラい 笑)

では、左鐙社中さんの「日本武尊」から



石見神楽左鐙社中 日本武尊1


高校生コンビだそうです(´∇`)ノ



石見神楽左鐙社中 日本武尊2

この4人さん、身体能力がまた高い高い(笑)



石見神楽左鐙社中 日本武尊3


石見神楽左鐙社中 日本武尊4


いつも思うんですが、
立ち合い場面では広島の舞とはほんと、印象が違いますねえ。
特に新舞だと、神コンビは回転、踏み込み、この辺りはほとんどシンクロ動作で。
別の動きをする時は一旦止まってから、殺陣をする感じ、かな?

石見の方は回転や流れの中で微妙にタイミングをずらしながら殺陣してる…?
上手く言えないですが(笑)
なので流れるように戦っているように見えるんですねぇ。
それがすごくきれい。




石見神楽左鐙社中 日本武尊5

飛んで跳ねて、


石見神楽左鐙社中 日本武尊6

ビシッと決める。


石見神楽左鐙社中 日本武尊7


カッコようございましたー.゚+.(・∀・)゚+.



日脚神代神楽社中 「両太刀」

日脚神代神楽社中 両太刀1

この演目は5月に久城さんで拝見した「双剣」とほぼ同じと見ていいのかな?
読みもどちらも「もろだち」だし?

石見方面でも多分レアな演目だと思われるんですが、その辺不明確^^;




日脚神代神楽社中 両太刀2


日脚神代神楽社中 両太刀3

シンプルでとても厳かな舞でした^^




この辺りで、私をここへいざなった保頼さんと合流

近くでやってる細谷さんの奉納と行ったり来たりをされてた模様。
元気です~~(ノ∇≦*)

北広島の笛吹きさんもお友達と遊びに来てて。

他にも知ってる人がチラホラ…でした(笑)




長澤社中  「弁慶」



石見神楽長澤社中 弁慶1


長澤さんちの塵輪がめっちゃ好きなんですが
他の演目をまだほとんど知りません(>_<)
いろいろ観たいですねぇ
地元はもちろん、浜田あたりのお祭りに行けばガッツリ観られるのは
分かってるんですが(笑)



石見神楽長澤社中 弁慶2

石見神楽長澤社中 弁慶3

この牛若丸のジャンプ!
長澤さんちさんの牛若もよく跳びますが、が、

この日もジットリ暑かったんだよね(^_^;)
体力消耗する夏場にこれって厳しいだろうなぁ



日脚神代神楽社中   「八十神」




日脚神代神楽社中 八十神1

男前の大国主さん



日脚神代神楽社中 八十神2


今まで八十神にほとんどご縁が無かったのに、2か月続けて観れました

なんか調べてみたら、↑のシーンって



木の割れ目に挟んでる表現


らしい(゜-゜;)

鬼棒高跳びにそのような意味があったとは…!




日脚神代神楽社中 八十神3


黒地に白ウサギ

波千鳥ならぬ波兎。 かわいいなぁ コレ゚+.(・∀・)゚+.




日脚神代神楽社中 八十神4

兄まあ弟まあ、見せ所です!!



日脚神代神楽社中 八十神5


でも結局大国主さんにやっつけられるのでした。



とりあえずここまで前半。

後半は周布さんの鐘馗から始まるよ~(´∇`)ノ

くわの木夏祭り 後半

続いては、
日脚神代神楽社中 「鐘馗」

解説によると日脚さんは江戸時代、寛政年間には活躍されてたとのこと。
古い社中さんです(゜-゜)スゴイ!




日脚神代神楽社中 鐘馗1

個性的な面ですね^^
衣裳が、年季が入ってそうで立派でした。



日脚神代神楽社中 鐘馗2

こちらの疫神さん、インパクトあります。
まず最初に目が行ってしまうのが…指。




指の表情がスゴイ!!



細いんでしょうか!長いんでしょうか!
それを最大限に生かして表現されてて、ちょっとこわかった(^_^;)

さらにこの面、木彫りでございます!
享保年間に神職によって作られたもので、市の有形民俗文化財だとか!

神楽の何がすごいって、こういう年季の入った面や衣裳が、フツーに使われていることですね。
博物館で温度湿度をキッチリ管理して保管…とかじゃないという。
なんなら雨も汗も吸っている衣裳(笑)!!



生きてる文化財ですね~~(´∇`)


日脚神代神楽社中 鐘馗3


日脚神代神楽社中 鐘馗4


日脚神代神楽社中 鐘馗5


戦いの途中、鍾馗にタックルかます疫神!


日脚神代神楽社中 鐘馗6


最後は茅の輪でもって、幕の後ろへとズルズルと追いやられていきます。

日脚さんちの疫神は…

玄宗皇帝に憑りついた「病」、という本来の意味で言うと
病らしい病、ちゅうか、疫神らしい疫神でした。

不気味さや、鐘馗にもたれるように食らいついてくるシーン
最後のあの、抵抗しながら幕裏に「消滅」する感じが、病というものを現してる気がします。
あ、もちろんツナ缶の感想ですが(笑)


雄鹿原下組神楽団 「塵輪」

プログラムは輪でしたが…たしか下組さんは倫だったような…?
違ったかな?




雄鹿原下組神楽団 塵輪1

帯中津日子命


雄鹿原下組神楽団 塵輪2

塵輪

この面、迫力あります
間近で戦う高麻呂さんコワイだろうな(笑)



雄鹿原下組神楽団 塵輪3


雄鹿原下組神楽団 塵輪4


雄鹿原下組神楽団 塵輪5

高麻呂の奮闘3連発!!
この真剣勝負っぷりがクライマックスを盛り上げてくれますよ


そして帯中津日子命さんの…




雄鹿原下組神楽団 塵輪6


これだよこれ(´∇`)




今大会、二つ目の芸北団体さんでした^^





後野神楽社中 「鏡山」


お久しぶりの演目です^^



後野神楽社中 鏡山14

ダーク諏訪さん

この方悪役ではあるんですが、割とおもしろい立ち位置の人物です。

草履をすり替えて物語をスタートさせますが、その後はほとんど関わってきません。
初、尾上、岩藤3人の後ろに控えていて、展開を見てる感じ?
(無言のストーリーテラーみたいなもんかな 笑)



後野神楽社中 鏡山15

草履ワナに嵌った尾上、ピンチです!


後野神楽社中 鏡山16

家名を傷つけられ、自害する尾上。

昔は草履を間違えたりお皿割っちゃったことで死ななきゃならんかったんだなぁ…



後野神楽社中 鏡山17

尾上の仇を討つ、召使のお初


後野神楽社中 鏡山18

うーん、やっぱりお初キャラは男前で好きだ!!
薙刀の形が決まっている~~ 


そして岩藤の存在感ちゅうか、迫力も相変わらずでした(´∇`)




後野神楽社中 鏡山19

最後は討たれ、その瞬間岩藤は元の人の為りに戻るのです…



後野神楽社中 鏡山20

人に戻った岩藤の成仏を祈るお初


くっそ!男前すぎるぞ!!.゚+.(・∀・)゚+.


ラスト
中川戸神楽団 「瀧夜叉姫」

うわ、これもかなりお久しぶりかも…



中川戸神楽団 瀧夜叉姫10




中川戸神楽団 瀧夜叉姫11



中川戸神楽団 瀧夜叉姫12

やっぱり表情豊かだなぁ


中川戸神楽団 瀧夜叉姫13


中川戸神楽団 瀧夜叉姫14

バツグンの安定感と、どこを切っても絵になる感(゜∇゜)



中川戸神楽団 瀧夜叉姫15

戦いの中、陰陽術によって瀧夜叉の妖術は次第に解かれていき…


ラストはご存じ、中川戸さんちの瀧夜叉は討たれずに、光圀に諭されます。
その後は一族の霊を供養する人生を送るのでした。



以上、くわの木夏祭りでした\(^o^)/


はやく夏を終わらせなくちゃ…(^_^;)

くわの木夏祭り 前半

8月に楽しい思いをした分、仕事が遅れてブログ放置でした(´∇`)

だったら前倒しで仕事しろや!とセルフツッコミのツナ缶でした(´∇`)


朝夕がちょっとだけ秋めいてきた今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
しかし記事内容は相変わらず盛夏真っ只中の大会です(笑)


くわの木夏祭り  2016/07/24

あ、神楽の本番前に。

金城方面は広島⇔浜田の途中ということもあって、なかなか立ち寄る機会がありません(^_^;)
ということでちょっと早めに家を出て(←珍しい 笑)、以前から気になっていた看板を頼りに・・・



かなぎウェスタンライディングパーク


ってところに寄り道してみました。

割と自由に見学できるんですねー
しかも予想以上の種類の馬がいて、神楽前にテンション上がる上がる(笑)
トロッターやらアパルーサもいて、もう目がだわぁ


ツナ缶、馬に目が無いのでありますよ(´∇`)
昔 通ってた高校の近所に大学の馬術部がありまして。
そこの指導のおっちゃん所有の馬でひと夏練習させてもらったことも。

馬へのお土産の食パンとか人参持って通いつめ、馬房掃除はお手のもの! 
あの頃、真面目に牧場で働きたいと思ってましたが。
大事な高3の夏休み、何やってたんでしょうねー(笑)


久しぶりに乗りたかったんですが、
予約なしの飛び込みでいきなりレッスンつけてもらえる訳ないよなぁ…
引き馬はOKだったのでいいトシして乗りました~(^_^;)ゞ

よし!準備運動できた!
神楽だ神楽!

(以上前置き)



移原神楽団 「風の宮」


移原神楽団 風宮14

ご存じ!風の神様、級長津彦命(しなつひこのみこと)


移原神楽団 風宮15

この面もなかなかカッコいいのでアップで




移原神楽団 風宮16

神国日本に攻め来る 大悪魔王

発表大会で久しぶりに見た時は意表を突かれたけど
すでに馴染んでしまった、悪げな面~(´∀`*)



移原神楽団 風宮17


移原神楽団 風宮18


その悪魔王を煽ぎに煽ぎまくっております、
級長津彦命です!



命乞いをする大魔王に対し、級長津彦命は毅然とした態度でそれを許しません。
大魔王、逆ギレ…ちゃう、最後の?力を振り絞ってモッサモサの第三形態へ!

しかし力及ばず、級長津彦命に退治されてしまうのでした。




移原神楽団 風宮19




ちなみに。
これが級長津彦命さんが祀られている、伊勢神宮の外宮の風宮です。
8月に行った時の、撮りたてホヤホヤ



1473924894178_convert_20160915170504.jpg

宮全体を撮ろうとしたら観光客さんが大勢おられてイマイチな写真になったので
これだけでも・・・(笑)


上吉田保存会  「十羅」




上吉田保存会 十羅5

十羅 
御幣を持つ手がきれい・・・



上吉田保存会 十羅6

彦羽根


上吉田保存会 十羅7



上吉田保存会 十羅9

この彦羽根さんがまた、よく暴れてくれます(゜-゜;)

私が数年前にふるさとフェアで見た、塵輪の鬼の人が入ってまして。




えいっ!
当時の(も)ヘタクソ写真ですが、貼っちゃえ(笑)



上吉田保存会 塵輪(ふるさとフェア)

↑ 思えば益田神楽を観た最初だったんだよなぁ~…

益田をまだよく知らなかったんで・・・




この貫禄の暴れっぷりは絶対!
30、40代くらいのオッサンだろうと思っていたら
全っ然若い人だったでござるよΣ(゜Д゜)




ごめんね、中の人(笑)

ああ、横道それた^^;


上吉田保存会 十羅10





都治神楽社中 「八十神」


都治神楽社中 八十神1

大国主に  の矢上姫に言い寄る兄まーと弟まー


石見神楽もそこそこ見てきたかなぁ~?
とは言うものの、この八十神は多分、まだ2回くらいしか見てないと思われるツナ缶。
あれ?もっと見てるはず!と、カウントしてみてもどうやら日本武尊と混同してたり…
コント兄弟が出てくるからでしょうね(笑)




都治神楽社中 八十神2

兄まーの目がイヤラシく撮れましたぁ~~.゚+.(・∀・)゚+.ヤッター

都治神楽社中 八十神3

この兄弟がホンマに笑かしてくれます!
何でしょうか、あのトーク技!!



都治神楽社中 八十神4

イケメンさんの大国主さん


都治神楽社中 八十神5

都治神楽社中 八十神6

矢上姫を巡っての壮大な?兄弟げんかが始まります。


都治神楽社中 八十神7

しかし要所要所で抜かりなく笑いを取っていくふたり。
ツボを押さえていきますよ~~^^


しかしひとたび剣を手にすると今までのボケキャラは消え、
カッコいいことこの上ない!!



都治神楽社中 八十神8


都治神楽社中 八十神9

まあアレだ、
日本武尊や八十神はこの兄弟のギャップ萌えが
ひとつの見どころになるんだな~^^




続く横田神楽団さんは私が休憩に出たためレポできませぬ<(_ _)><(_ _)>
腰に来たので抜け出しです…orz



以上、まずは前半。


プロフィール

ツナ缶

Author:ツナ缶
広島に生息してます
広島神楽はじめ、島根の神楽も出来る限りご紹介\(^o^)/
 
記事中の神楽の写真掲載は各神楽団さんの許可を頂いております^^
 

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR