スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徒然茶話 その8

仕事がヤバいことになっているので現実逃避に来ました\(^o^)/ウヒャヒャ

ええ、自己責任でございます(゜-゜)

偶数月の末に納期が来るよ!と分かっていながら
「まだ大丈夫、まだ大丈夫」と自分に言い聞かせ、
仕事中つけっぱなしのパソコン(ほぼ音楽と神楽をBGMにしてるので…)で
時たま拾ってくる神楽公演情報に惑わされ…またしても行っちまいました…



↑ 情報拾ってくる時点で行く気になってるじゃねーか!



「ちょ、待て待て!この情報知らんかったわ!」

「えー!この演目見逃したら次はいつ観れるんやろ!皆既日食なみやで~笑」

と、ひとり、わざと声に出して言ってみるツナ缶。


趣味はあんまり多くありません。
が。
好きになったらとことんな性格なんだなーと、あらためて実感です。


なんだか、人目にはガツガツした神楽鑑賞のように映ってるかもなぁ…
という気もしますが(^_^;)

う~ん、好奇心には勝てないですねー。


というワケで、さっさと目の前の仕事を片付けて芸北を目指すぜ!


おまけ画像


1435553441409.jpg


先日石州神楽祭に行った時に立ち寄った国府海岸

きれいな海だったな~

また行きたくてしょうがない


スポンサーサイト

加計神楽二日目日程(後半)

加計神楽の続き~~\(^o^)/

仕事もあることだし、記事アップはもう少し間を開けようと思っていたんですが
夕べ水曜神楽を観てしまい、どうにもこうにも神楽熱が収まらず(笑)


「大楠公」  津浪神楽団



津浪神楽団 大楠公1


湯来の西部競演でも観たんですが、今回はかなりの近距離です!!
衣裳とか、じっくり見れたぁ~~(゜∀゜)

ストーリーはおなじみ、湊川の戦に赴く楠木兄弟の物語。
正成の子、正行との別れのシーンと 足利軍との合戦が見どころですね。


津浪神楽団 大楠公2

とても印象的な赤い水干(名称は水干で合ってますかねw?)
正行君、まっすぐな感じが良かったなあ…



津浪神楽団 大楠公3

足利軍勢登場!


津浪神楽団 大楠公4

ガッソをワッサワッサと振り乱し…


迫力ある賊でございます(゜゜;)


考えてみると、神社の拝殿内にあるこの舞台ってかなり狭いですよね~
(境内の敷地内にある、独立した舞殿はまだ、幾分広いような気がするんですが)

さらに床面は まんま板面でありますΣ(゜Д゜) ↑
この条件で舞われるのって、大変なんじゃないだろうか…??

胴の口開けや恵比須ではさほど思わなかったんですが
立ち合いのある演目だと、ぶつからないのか?とか、滑らないのか?とか、
素人はいらん心配をしたりするわけですよ(笑)

ま、舞手さんは慣れたもんでしょうけどねえ^^;

それに舞台が大きなホールに変わると舞の大きさも変えなきゃならんし。
その辺は合せていくんだろうなあ。

ああ、脱線しとりますが(笑)



津浪神楽団 大楠公5

そして例のこのフォーメーションですよ~(´∀`)

お疲れ様でした

津浪さんは去年の加計神楽では「尊神」という、なかなか観る機会のない
一人舞の演目を舞われました。

特にストーリーの無い、とても抽象的な、でもずっと見てしまうような。
不思議な演目です。面も不思議^^

また観たいなあ・・・




ラストは「塵倫」 安野神楽団

安野さんは1年観れてなかったんで楽しみでした!!
去年のこの時期、定期公演、さつき、加計神楽とダダーッと観れてシアワセ~だったんですが
あれから1年経っちゃったんだなあ…太刀納めは行けなかったし。

安野さんは神も鬼もええですぞー\(^o^)/



安野神楽団 塵倫6


安野神楽団 塵倫7

手打鉦の方が、ぬうっと現れた塵輪を見上げてます^^

ああ、この感じがうらやましい!!
私もこの距離で見上げてみたい(´Д`)ドキドキ



安野神楽団 塵倫8

安野神楽団 塵倫9

塵倫さんを撮りすぎな感も否めませんが、

好きなものは仕方がない(・∀・)



そして怒涛の退治劇!

この辺のテンポが好きなんだよなー^^



安野神楽団 塵倫10


安野神楽団 塵倫11


安野神楽団 塵倫12


美しかった~~


う~ん、やっぱり塵倫には弱いツナ缶でした(笑)


じゃ!仕事に戻ります(・∀・)/


加計散歩~加計神楽二日目日程(前半)

さてさて加計神楽~っ!!



加計神楽(二日目日程)   2015/06/07

「胴の口開け」  堀神楽団
「恵比寿」     加計神楽保存会
「大楠公」     津浪神楽団
「塵倫」       安野神楽団     ワクワクすぎる…(゜゜;)


今年は吉水園の一般公開などと共催?らしく、加計の町あげてのイベントの中に
組み込まれ、なんと長尾神社の拝殿で舞われました^^

そういえば、今まで神楽目的で加計にも出没していたツナ缶ですが、
ゆっくり加計の通りを歩いたことがなかったなぁ…



今回は少し早く着いたこともあり、イベントで賑わう通りをぶらりぶらり。

画や作品を展示してる店先やお宅もありまして、家族連れも多かったな~
なんかみんな、スタンプラリーの紙を持って回ってるみたいでした^^





加計点描4

通りの中央部にあるこのお店、なに屋さんでしょうね?
よろずやさん?立派なお酒の看板も…




加計点描5

↑ 通り沿いに鎮座まします、胡子神社



すぐ近くのテント会場では、食欲をそそるバザーのいい匂いがして…


そのそばにはなんと!




加計点描7


なぜか発動機がいっぱい~~Σ(゜∀゜)スゲー


加計点描6


こんな車もあった~~!!


木炭自動車らしい!!
以前ローカル番組でチラッと見たことあったな~(木炭だったのか)

なにげにマニア心をくすぐる感じかも(笑)?



家々の小路を、花を楽しみながら歩いていくと、ちょうどいい時間に
長尾神社到着です



加計点描1



加計点描2

兄弟かな?
手にはたぶん、スタンプラリーの紙を持ってます(´∀`)
長尾神社もポイントだったんですかね(笑)



さて、いよいよ神楽。


まずは堀さんの「胴の口開け」で神様をお迎えしましょ



堀神楽団 胴の口開け1


堀神楽団 胴の口開け2

堀神楽団 胴の口開け3


堀神楽団 胴の口開け4


上体を柔らか~く使って叩いておられましたね~^^

去年は「神迎え」だったけど、それも素敵だったなあ
うわぁ~って見とれてた気がする(笑)


そして保存会さんの「恵比寿」です




\これからでっかいの釣るよ~~♪/
加計神楽保存会 恵比寿1

この時点ですでに、周りのお子たちがちょっとソワソワしとる(笑)

途中で恒例のお福撒き^^
保存会の方、めっちゃ楽しそうに撒いとられました(笑)

で、会場が温まったところで鯛を釣りあげるんだけど…


加計神楽保存会 恵比寿2

   ↑ これが…



加計神楽保存会 恵比寿3


こんなにデカいのΣ(゜Д゜)!!

初めて見たわっっ(笑)!!



(お造り何人前できるんやろ…)


後半は旧舞の代表演目、まとめてご紹介しまーす






         \次回へつづくよっっ♪/
加計点描8
↑ サンシャイン加計の軒先のみなさん




中国地方選抜 後編

連日で記事書いたった…追い込まれてる感、出てます(゜-゜;)??



中国地方選抜 後編

後半はまずは…可部高校神楽部 「源頼政」からです!

よく噂は聞くんですが、生で拝見したのは初めてですね~^^



可部高校神楽部 源頼政1

毎夜 東三条の森から湧き出る黒雲に覆い尽くされるたびにうなされる帝。
得体の知れぬこの魔の退治を、頼長は、源頼政に命じます。


可部高校神楽部 源頼政2

ただちに頼政は、猪早太を伴って退治に向かいますが…



出てきた鵺が…


可部高校神楽部 源頼政3


こりゃまた暴れること暴れることΣ(゜Д゜;)


可部高校神楽部 源頼政4


可部高校神楽部 源頼政5


かなり激しかったです!いやちょっとすごい!!


可部高校神楽部 源頼政6

お疲れ様でした~

高校生って、まあ勢いがあるよね。見ててスカッと気持ちいい!
この年代にしか舞えない舞というのもあるかもしれないねー
これから各団でいろんなものを吸収して、団の色を出していくことでしょう^^

あ、しかしみんな神楽を始めてどのくらいなんだろうか?
地区で子供の頃からやってた子もいるだろうし。
高校で始めた子もいるんだろうね。

う~ん、つくづく息子に神楽させたかったなあ(´-`)


続いて亀山社中さんの「岩戸」


石見神楽亀山社中 岩戸1

児屋根さんの面、カッコいいなぁ



観てた位置からだと、角度があまり良くなかったようで、人物がめっちゃ重なりまして^^;
いつも撮りながら思い出すんですよね・・・


         ↓

あ! 岩戸って四人の神様が正方形?ないし長方形に座るんだよ(゜o゜;)

その対角線上にカメラ据えたら、そりゃあ人物も重なるわいっ
(≧∇≦)バカジャネーノ


・・ってね(笑)

そして次もきっとやらかすんですよ~~鳥頭だから~(´∀`)


石見神楽亀山社中 岩戸2



石見神楽亀山社中 岩戸3


石見神楽亀山社中 岩戸4


舞はやっぱり素晴らしいですね。
初めて観て、特に好きなのが最後の天照を囲んでの舞、かなー^^


そして大塚神楽団 「羅生門」

初めて観たのは一昨年の大朝競演だったと…あれ?
もしかしてそれ以来?(゜-゜;)



大塚神楽団 羅生門1

リアル「左のかいな」を持ち帰る綱さん
斬りたてホヤホヤ\(^o^;)/ ←…ぶっとばしていいです… スンマセン
 


大塚神楽団 羅生門2

白妙に化相していた酒呑童子(化身)

この舞手さんのポーズ好きだなぁ
姿をきれいに見せる時って、肩と腰が基準になる、と思ってます。
何枚か撮ったんですが、肩から腕がスッとしてらしてカッコよかった
(ああまた曖昧な表現です 笑)

さあ、これからお宝…違う、左手探し!


大塚神楽団 羅生門3


見つけました~~^^


大塚神楽団 羅生門4


そして…

大塚神楽団 羅生門5

↑ やっぱり撮ってしまうこのシーン!
好きなのよね(∩∀`)




続く三谷さんの「矢旗」を、カメラを収めつつ、未練がましく、入り口でねばりつつ、

途中まで観て帰りました^^;

翌日の加計神楽に影響しそうだったんで(笑)


鑑賞中、神楽宿泊パックのお宿関係の方が隣りにいらっしゃって
ちょっとした安芸太田の観光案内をしてくださいました(・∀・)
ありがとうございました

カメラの位置を提供してくださったご夫婦(かな?)さん、どうもありがとうです(・∀・)


どちら様もお疲れ様でした~<(_ _)>


中国地方選抜 前編

早いねえ…もう6月半ばだよ…(゜-゜)ビックリ


さて、6月といえば各地で田植や泥落とし!
有名どこでは北広島の花田植がありますなぁ

1日に思い立って井仁の棚田へ行ってみました。




井仁の棚田1

井仁の棚田2



こんなカンジ(・∀・)


休耕田?も少しあって、棚田の管理維持もなかなか大変なのかもしれない
まず田植作業そのものが、機械の入らない棚田の場合難しいもんね…
昔子供の頃、ガチで手植えの経験あるんでちょっと解る(笑)^^;




さて、中国地方選抜神楽競演大会   2015/06/06

特出入れて16演目…(´∀`)



無理だ!ツナ缶には無理だ(笑)(泣)!!!

体力温存で遅れて入り、途中で抜け、最後は2個残して退散しました^^;
今回も何演目か取り上げての記事となります。
まあ、お写真許可をまだうかがってない団体さんもアリなので そこはひとつ<(_ _)>


上本地神楽団 「山姥」

まず冒頭、怪童丸のとーちゃん、坂田時之が出演です(゜o゜)オオッ!!

この演出は初めて見ました。
時之が妻(後の山姥)に自分の亡き後を頼み、一振りの太刀を託すという…
うーん、台詞回しにもフィクサーI氏の影がチラチラ見えるような~~(・∀・)?
違ったらスミマセン^^;



しかし、生きるためには世間は冷たく、妻は山姥へと身をやつします。



上本地神楽団 山姥1


旅路、頼光と綱が宿を借りたその山家こそ、これから討たんとする山姥親子の家!
夜半に襲撃する親子と戦う頼光ら



上本地神楽団 山姥2

↑ 写りが悪くて申し訳ないんだけど、怪童丸のこの踏み込みがなにげに好き

あ、最近オートモードをやめて少しずつ試行錯誤してまして^^;
画像が時々暗かったりしますが「あー、ツナ缶もそれなりにがんばってんのねぇ」…と
温かく見守っていただければこれ幸い(笑)



上本地神楽団 山姥3

戦いの末・・・

・・・おお!?

上本地神楽団 山姥4

ここもまた初めて見る演出でした

なるほどね~っていう。

月末の27日、マリホの公演でも「山姥」舞われます。
細かい部分でちょっと憎い演出をされますよ^^
お近くの方はぜひ~~~~~


続くは堀神楽団 「羅生門」


画像でよく、大量の蜘蛛の付いた傘をバッと開くシーンを見てたんですが
先週のさつきで初めて生で拝見しました。

まずは神、綱と金時です


堀神楽団 羅生門1



堀神楽団 羅生門2

茨木の化身登場!!

↑ さつきの時とはまた違う肩きり!これもきれい!!

堀神楽団 羅生門3

IMG_9452_convert_20150616150622.jpg


んでもって、この時気づいたけど  肩きり2枚重ねだったよぉΣ(゜∀゜)!!

堀神楽団 羅生門5

傘の餌…じゃない、妖術の餌食となる官女。

堀神楽団 羅生門4

蜘蛛傘の迫力のあるシーンを撮り損ねた・・・(∩Д`)
ツナ缶バカ野郎(笑)


堀神楽団 羅生門6


そして神と茨木童子の戦いです。

このあと腕を切り落とすのですが、堀さんちの茨木は右手を切られるんですねΣ(゜Д゜)
初見のさつきで、え?ええ??って見直しましたもん(笑)
いろいろですね~、面白い^^


このあと、またまた出たり入ったり。


(戸河内の天むす買いにねー )


帰ってきて、外のモニターで高猿ジュニアの八幡をチラチラ見てると…

門丸sの二人が 
 めっちゃかわいい!おもしろい!!

腰を伸ばすためにもう少し外にいようと思ったのに…観に入りました(笑)


栗栖さんちの「頼政」も相変わらずのカッコよさ


栗栖神楽団 頼政6

我慢できずに1枚(≧∇≦)



あと、土居神楽団さんの「塵倫」も素敵でした!

神のスピード感、塵倫の迫力!
そして客席のカワイイ応援がすごかった(´∀`)
それに釣られて思わずバシバシ撮っちゃった(笑)

またいつか、ゆっくり拝見できた時に許可に伺おう~


前編はここまでということで~<(_ _;)>ゼェゼェ


<予告> めちゃクソ若さはじける、初見の団体さんからです~~(´∀`)


さつきと万灯みたま祭り(ほぼみたま祭り)

5月を締める大きな神楽イベント、さつき選抜と、翌日の万灯みたま祭りに行ってみました


万灯みたま祭り1

みたま祭りのあった広島護國神社


さつき選抜は去年が初体験でした。
時間が長かったぁ~という記憶がありますねぇw(途中何度か抜けまして…^^;)
が!今年は神楽友達とご一緒することに。
そのお陰かどうか、今年は最後の結果発表までいることが出来ました(笑)

その友達とはちょうどこの一週間前のさくぎ共演で初顔合わせをしたんですが、
さつき当日も朝早くから自由席のなんとまぁいい席を取ってくれちゃいまして、
今回はゆったり観ることが出来ました~ありがとうね~\(^o^)/

「ゆったり」ってことで、どっちかっちゅーと鑑賞中心だったため、お写真はパスさせていただきます^^;
友達と神楽談義をしつつ舞台を観る、というのもええですね

盛りだくさんの上演で素晴らしかったし、あちこちで神楽友達と会ってああだこうだと
話すのも楽しかったです(´∀`)
この日はご紹介でさらに初顔合わせできて、うれしかった~


では翌日の万灯みたま祭り

演目は…広森神楽団 「悪狐伝」
      西村神楽社中  「頼政」
      鈴張神楽団  「枡屋お蓮」 …です(・∀・)丿



万灯みたま祭り2

↑ 始まる前はこんな感じ^^

毎年(といっても私は3回目なんですがw)ほぼ同じ日程の同じ時刻に開催されるので
こうして夕暮れから宵闇が迫る時間の雰囲気、同じなんですよ~


万灯みたま祭り3

万灯みたま祭り4

神楽を待つ私たちの前で、行事は粛々と進められます。

万灯みたま祭り5

陽が傾いて、涼しい風が吹いて、三々五々お詣りしてる人たちもいて。
街のど真ん中なのにこの一角だけ静寂があって、暮れゆく空、鳥が啼きながら飛んでいく…


ええです\(^o^)/



あ!今年は娘が時間空いてたので誘いました。
誘い文句は…「狐と猿と蛇が出るよ~~」



イッパツで落ちました(≧∇≦)!!  

特に悪狐伝(笑)




では神楽の始まり~っ

広森神楽団 悪孤伝1

珍斉さんはいつもは神役の方だとか…?

広森神楽団 悪孤伝2


先日のドーム公演でレギュラー?珍斉さんがピキッと足を痛めなさったそうな^_^;
フリートークでさんざっぱらソレを言うもんだから(笑)、終いにはそのレギュラー珍斉さん
(↑今日は小太鼓さん)の逆襲に遭うんですなぁ~(´∀`)

掃除のシーンで奏楽さんに…


思いっきり「囃し立てられて」おりました!!

広森神楽団 悪孤伝4

狐さんの面、でかい!!

このあと客席乱入サービスあり\(^o^)/

大乱闘の末に珍斉さん退場、そして…



広森神楽団 悪孤伝5

う~ん、おきれい^^

広森神楽団 悪孤伝6

ええですね~、夜の野外舞台で浮かび上がる狐面





西村神楽社中 「頼政」

まずは猿から(笑)
小猿がいっぱい出てきてかわいかったですね~^^
例によって客席に散らばってキャッキャいうて騒いでくれました(笑)


西村神楽社中 頼政1
↑誰かの足が~(≧∇≦)

この大猿さん、まあアクロバティック!
以前「黒塚」を見たんですが、その時の剛力さんがやっぱりバク転とかすごかった!
もしかして中には剛力さんが入ってるんスかね(゜-゜;)??



西村神楽社中 頼政2

↑ あんまり張り切りすぎて、早太さんもてあましちゃってるような…(笑)

        \ハイ、そこまでね~~/
西村神楽社中 頼政3


そして鵺の登場です!

西村神楽社中 頼政4

いや~、この打掛がまたきれい!!

でもこの中から現れるのは…

西村神楽社中 頼政5

西村神楽社中 頼政6

ご存知、鵺さん!

このあとの戦いも奏楽とともに盛り上がりましたよ^^


ラストは鈴張神楽団 「枡屋お蓮」
こういう夜神楽にはうってつけの演目かも?



コワイです(´∀`)

鈴張神楽団 枡屋お蓮15


鈴張神楽団 枡屋お蓮17

鍛冶屋の抜刀斉
大太鼓サンとの掛け合いは噛みあったですかいね(笑)?


鈴張神楽団 枡屋お蓮16

抜刀斉が「呪いの五寸釘」を打ち出す間、ちゃんと待ってるお蓮ちゃん

鈴張神楽団 枡屋お蓮18

釘を手に入れたお蓮は、恨みのたけをわら人形に打ち込みます。
この時の打ち方がいつにも増して男前!
ガッツンガッツンいってましたね~(゜-゜;)オレンチャン…

みなさま、お疲れ様でした!
楽しかった~

娘によると、近くの席の外国人のご夫婦がゲラッゲラ笑ってたそうです^^
観光客か、もしかして広島在住の神楽ファン?
もし日本語分らなくても、笑いの雰囲気って伝わるもんねぇ(笑)


帰り際、神楽開始前に神官が火を入れた篝火を見つめる娘…



万灯みたま祭り6

アブねえヤツ(笑)


堪能した後はふみちゃんでお好み焼きです。

お好み焼き!


久しぶりのお好み焼きでした(^_^)

広島神楽定期公演(吉和さん)

今年度も水曜神楽が始まってますね~~(´∀`)


広島神楽定期公演  2015/05/20

吉和神楽団  「天神」「安達ケ原」


4月から始まっている定期公演。
行かねば~と思いつつ、吉和さんでまだ3回目だったりする^^;
今年からカメラ席が後ろになっちゃいまして、ヘタクソなツナ缶としては


さらに厳しい条件となっておりますよ(笑)


舞手さんや奏楽さんの迫力を感じたくって、2回まではカメラ無しで1階席で観てましたが
「でも案外ソコソコ撮れるんじゃないかな~?」という
 クソ甘い 考えのもと、
今回は2階からの撮影を試みてみましたよ(゜-゜;)ドキドキ


吉和さんは、4月の吉和競演で初めましてでした。

「塵倫」を観て「もう一回吉和さん観たい!!!」
と思ったんですよね~^^
神よかった~~

まずは「天神」!旧舞です\(^o^)/


吉和神楽団 天神1


道真さんと随身さん

吉和神楽団 天神2

旧舞の神の舞は、重なりや交差がホントにきれいだなーって思います。
御幣の角度や振るタイミングがピッタリ合った時はたまりませんね


吉和神楽団 天神3

謀によって道真を陥れた時平。彼を討つべく都へ上り、いざ戦い!

吉和神楽団 天神4

↑ こうやって、神が膝などをついて低く移動するフォーメーションは
「大楠公」なんかでもよく見られますね。う~ん、形が美しい^^

でも逆に、ペアでかなり練習して合わせないと バラバラで見栄えが悪くなるという
リスクもありそう…(゜-゜;)
練習練習また練習、なんだろうなぁ…


吉和神楽団 天神6




次は「安達ケ原」

吉和競演で初見だったツナ缶は、吉和さんの演目をよく知らなかったんですが
コレはずい分な人気演目らしいですね(゜-゜;)ゴクッ




その人気の立役者コンビ(と思われる)お二人です(・∀・)ノ
            ↓


 \はよ終わって飲みに行こうや
吉和神楽団 安達ケ原1

法印さんと剛力さん、まあ、よう笑かしていただきました!


吉和神楽団 マンガ1


法印さん!バランスすごっΣ(゜∀゜)オオー



吉和神楽団 安達ケ原2

一夜の宿を借りに行った先の美女の正体は…おなじみ悪狐!



吉和神楽団 マンガ2

けっこう激しい動きをされてました!!
カッコいいすなあ~~




吉和神楽団 安達ケ原3

↑ んでもって最終形~


法印さんから依頼され、三浦之介と上総ノ介が狐の退治に出動しますよ


吉和神楽団 安達ケ原4

吉和神楽団 安達ケ原5


お疲れ様でした^^


う~む、初めての2階席からの撮影。
慣れた去年の撮影エリアと違ってやっぱり難しいです~~(^_^;)ゞ
まま、少しずつやってみますか(笑)






プロフィール

ツナ缶

Author:ツナ缶
広島に生息してます
広島神楽はじめ、島根の神楽も出来る限りご紹介\(^o^)/
 
記事中の神楽の写真掲載は各神楽団さんの許可を頂いております^^
 

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。