川戸地区文化祭

10月の地祭りに引き続き、やってまいりました川迫小学校~

今度は昼間だから、鹿が出ても回避できそう(笑)


アチラさんが飛び出さない限りね・・・


  川戸地区文化祭   2014/11/09

    中川戸神楽団 「瀧夜叉姫」
    上川戸神楽団 「塵倫」      ※その他 太鼓や踊りも盛りだくさんでした
    曙神楽団    「紅葉狩」      


中川戸さんの「瀧夜叉姫」は、去年の湯来競演で見逃して以来、なんとな~く
タイミングの合わない演目でして、1年半、期待は熟成されております(笑)

それっ!スタート(´∀`)ドドン


中川戸神楽団 瀧夜叉姫1

中川戸神楽団 瀧夜叉姫2

凛々しい神の方々

中川戸神楽団 瀧夜叉姫3

中川戸さんちの手下は頬当てをつけとられる!
ガッソと頬当ての間から鋭い眼光が光るっつうのもカッコいいですなあ。



中川戸神楽団 瀧夜叉姫4

そして瀧夜叉さんだ!!

中川戸神楽団 瀧夜叉姫5


しかし・・・面の早替えとか、見どころの写真失敗した~^^;
何回、面を替えたんでしょうか?
タイミングとか、観ていてもなかなか分かりません(笑)


中川戸神楽団 瀧夜叉姫6

最終的に中川戸さんの瀧夜叉さんは討たれませんでした。
父将門の霊を弔うために仏門へと入るのですね…
団によっていろんな解釈がある演目です(´-`)シミジミ




次は初めて拝見の、上川戸さんの「塵倫」です

…「塵倫」…イヤな予感です…




上川戸神楽団 塵倫1


はい、大好物でしたぁ~~っ!!

旧舞…たまりまへん…(´Д`;)
アウー


神の舞がもうね、素敵です!
ボ~っといつまでも観てしまう…
もう一度上川戸さん観たくって、行くつもりだった神楽マラソン…
時間帯に行けんかった…くっそおぉ(T_T)


上川戸神楽団 塵倫2

上川戸神楽団 塵倫3

上川戸神楽団 塵倫4

上川戸神楽団 塵倫5

決戦前のこの円陣が結構スキだったりする(・∀・)

上川戸神楽団 塵倫6

上川戸神楽団 塵倫7

鬼カッコええ~~(≧∇≦)

私は後方の出入り口付近で立って観てたんですが
神楽が始まる前にその辺で、振りの合わせ?をしてた団員さんたちがいまして。
振りの様子からどうも鬼(旧?)っぽい。上川戸さんだったかも?
いいなあいいなあ~^^
しばし間近で見惚れていたツナ缶です(笑)



ラストは曙さんの「紅葉狩」
こちらも初めましての神楽団さん^^



いっくぞぉお~~っ

曙神楽団 紅葉狩1

華やかです!!

曙神楽団 紅葉狩3

紅葉狩は登場人物が多い華やかな演目で、人物全員がポーズや仕草を
バシッと決めると、それはもう舞台全体が締まりますね。
曙さんは楽に合わせて全員が決めてくれます^^



「うわ~っ!撮りたいっ」

…って思うシーンがいっぱいありました!

…まあ「思う」だけで、ヘタクソなんで撮れないんですがね…(゜-゜;)


曙神楽団 紅葉狩4

正体を現した鬼女に あわや食われる二人!!

そこへ 助けに現れる八幡大菩薩が…

八幡大菩薩が…

八…



曙神楽団 紅葉狩5

ちょっと毛深くなられた(^_^;)


\神剣置いとくけぇ/\あざーっす/曙神楽団 紅葉狩6

見事な立ち合いの後、見事鬼を成敗!

曙神楽団 紅葉狩7

お疲れ様でした~^^


この日どうしようか迷ったんですが、お邪魔してみてよかった^^
ずっとタイミングの合わなかった瀧夜叉さんを観れたのはもちろん、
初めましての神楽団さん、めっちゃ素敵でした!


スポンサーサイト

広島神楽定期公演(11・5)

いやー、記事が遅れに遅れています…
と言うより…たぶん神楽観過ぎ、かな(´Д`;)バカ



広島神楽定期公演   2014/11/05

八重西神楽団  「滝夜叉姫」「八岐大蛇」


9月に続いて2度目の定期公演の八重西さんです^^

本日は…



顔色のちょっとお悪い滝夜叉姫


に会いに来ました(笑)

初めてお会いしたのは去年の神社奉納。
ホールとはまた違って凄味がありました^^;

まずは…


八重西神楽団 滝夜叉姫1

やっぱり迫力の滝夜叉さん(゜-゜;)カッコイイ

八重西神楽団 滝夜叉姫2


八重西神楽団 滝夜叉姫3

↑ これって時々見る技ですが、いいですね。
 いかにも見せ場!です(・∀・)


八重西神楽団 滝夜叉姫4

ま、まだ顔色は変わってない…ドキドキ


八重西神楽団 滝夜叉姫5

・・・あっ!


八重西神楽団 滝夜叉姫6


お久しぶり~~!!

このお顔で神と戦いまくるんですわ~~!!
お疲れ様でした~\(^o^)/

で、幕間。
やっぱり解説はコレでございました(笑)


八重西神楽団 幕間


2演目目は「八岐大蛇」

前回とダブるかな? まあいいや、どうぞ(´∀`)ノ


八重西神楽団 八岐大蛇9

でも、何回か同じ演目を観てると、その都度感じるものが
違ってくるのも面白いです。
今回気づいたのは奇稲田姫。

とても可憐なんですね。
出てくる大蛇に怯えながら(ちゃんと顔を向けて怯えてる!)
お守りである御幣を振ります。
派手な役どころじゃないので前回気づかなかったんですが
これがちょっと、いい演技^^



八重西神楽団 八岐大蛇10

元気大蛇~~っ!
会いたかったぁ~っ(笑)


八重西神楽団   八岐大蛇11

八重西神楽団   八岐大蛇12

やっぱり素戔嗚さんは力強い舞でした^^;

大蛇との戦いのシーン、なんでこんなに撮るのが
難しいんだ?と思ったら…



素戔嗚さんの動きがめっちゃ速いんだわ(笑)!!

八重西神楽団   八岐大蛇13


そしてラスト、二人で舞います。が!

やっぱり最後まで、全力でブンブン舞いまくる素戔嗚さんと
おっとりマイペースで舞う姫の組み合わせが
すっごいほほえましかったです(´∀`)

いいカップルでしたww

そう言えば素戔嗚さんって。
甘えん坊で直情型で、ちょい乱暴なのに泣き虫で、
いたずらしてお姉ちゃんに怒られるわんぱく坊主…じゃない、
わんぱく神様というイメージが付いてますが(一応神話ではw)
なんか、それを彷彿とさせる八重西の素戔嗚さんでした^^



じゃあ最後にセクシーな手名椎さんを(・∀・)


八重西神楽団 八岐大蛇8


さて、記事を書いてる今日現在、北広島町では「神楽マラソン」
なるものが開催されております!
厳密に言うと…“神楽ファンにとっての”マラソンであります(笑)
神楽団さんにとっては「駅伝」ですな(笑)

52区(!)を走る八重西さんは 今日24日の午後4時から「土蜘蛛」ですよ^^
まだ間に合う方は…



どんぐり村へGO!

竜王神社奉納

奉納の悪狐伝って・・・最強だよね(゜-゜;)


 竜王神社 秋季大祭前夜祭  2014/11/02
 
   飯室神楽団



前日が大朝神楽競演大会でした。
行くついでに、翌日の飯室さんの奉納場所(Googleではチェック済み)を
確認しておこうかな~と注意しながら通過。
幟が立っていてひと安心でした(^_^;)




夜は絶対・・・迷う自信があるのです!!

当日は微妙なお天気で、若干…雨模様
それでも着いた頃は月がきれいに見えてました。
遅れてしまい、最初の神降し?は観れず。
次の「八幡」から拝見です。



飯室神楽団 八幡1

第六天魔王(←だよね?^^;) 登場


飯室神楽団 八幡2


着いて早々だったので カメラをごそごそ出すのもちょっと…(笑)
観るのに専念しました。



そして!大爆笑した「悪狐伝」です^^



  \どれ!味噌でもするかのぉ~/
飯室神楽団 悪孤伝1

珍斉さんの後ろからそっと忍び寄る玉藻前…
しかしこの前に彼女、ヒドイ目に遭っております(笑)

例の、上方の生まれなんたらの口上の時に 恒例の玉藻前さんの
個人ネタで遊ばれて、さらに・・・




飯室神楽団 マンガ (2)



狐が本性を現しても、


飯室神楽団 悪孤伝5

珍斉さんはマイペース(笑)
会場のあちらこちらをフラフラと。
地区のお世話役さん?のとこで一杯ひっかけ始めました\(^o^)/

逆光ですが、和尚からご機嫌な素のオヤジ(失礼ww)に戻っておられますよ(笑)
             ↓


飯室神楽団 悪孤伝3

↑ こちらのみなさんがまあ、ほんとに楽しく盛り上げて下さった(笑)


あ、もちろん狐さんにもね

\お疲れっ/   \どもっ/
飯室神楽団 悪孤伝4


このあといよいよ三浦之介上総ノ介の登場です!

飯室神楽団 悪孤伝6


はじめはちょっと見づらいかなぁと思っていた拝殿の柱とかが、
次第になんとも素敵なフレームに見えてくるから不思議ですね~^^

神社奉納の照明もグッといい感じです。
あたたかい。



飯室神楽団 悪孤伝7


飯室神楽団 悪孤伝8

さあさあそろそろ盛り上げますよぉお~~


飯室神楽団 悪孤伝9



飯室神楽団 悪孤伝10





飯室神楽団 悪孤伝11

飯室神楽団 悪孤伝2

いやもう、ホントに楽しかった~(´∀`)


時間の都合でツナ缶はここまで。
八岐大蛇はまた次のチャンスに観るぞっ!!

途中で雨がひどくなったりしましたが、ブルーシートも準備されてたし
なにより、気にする暇もないほどの楽しい舞台でした^^





大朝神楽競演大会

去年、この大会を観るために初めて大朝まで来たのを思い出しますねえ(笑)


大朝神楽競演大会  2014/11/01


去年の大会の1ヶ月前のこと、わずか一週間のうちに、市内のど真ん中
(県民文化会館&エールエール)で郷之崎さんの大江山を続けざまに観て・・・



「なんだこの舞!!すげーっ!!」 と、感動!
(↑ 軽いオバサンですみません 笑)

神楽を知って間もない頃、飯室さんの塵倫にバックリ食いついたあたりから



あー、自分、旧舞にのめり込むかもしれん

とは予想しておりました(´∀`;)

ちなみに、郷之崎さんの塵倫にもすでに食いついてます(´~`)モグモグ

さらに、ブログを書くようになってからデジカメ買い換えようかなぁ~と
ボンヤリ思っていたんですが、この大江山ショックでついに決心!
一眼レフを買っちまったわけであります。
そんな時期でしたねえ(笑)


前置き長くて失礼^^;

では、説明はいたしません。
露出だSSだはカメラにお任せ ツナ缶名物オート撮り(笑)!
連続でどーぞっ\(・∀・)/



郷之崎神楽団 大江山1

郷之崎神楽団 大江山2

郷之崎神楽団 大江山3

神二人の登場シーンからもう、ツナ缶はヤラレます(笑)
足の運び、頭の切り方、腕の回し…。
丁寧で、シャープで、美しい


あ、くっそ、説明しねぇって書いたのに…

しゃべりたくなる(´-`;)クゥー

郷之崎神楽団 大江山4


郷之崎神楽団 大江山6

鬼登場!いっきに華やか~~ 

郷之崎神楽団 大江山8

立ち合いのフォーメーションが・・・

郷之崎神楽団 大江山9

ホントにカッコいい

郷之崎神楽団 大江山10


お疲れ様でした^^


そして! 
次に出演の宮之庄神楽団さんの「伊吹山」ご紹介です(・∀・)!!

去年しっかり観れてなかったんだよね~^^;
なんだかんだ動いてて。
今年はちゃんと観れましたっ



宮之庄神楽団 伊吹山9

日本武尊と武彦は、まずは大鬼神の手下と戦います。
白ガッソの手下の方、やられる時に見せ場を作りますよぉ~
迫力あります^^



宮之庄神楽団 伊吹山1

なにげないですが、↑のお写真の構図好きなんです。
左端の手下くんの構えとかね。
あ~カメラ上手くなりたいですねぇ(´Д`;)



宮之庄神楽団 伊吹山10

ついに大鬼神が登場して…

宮之庄神楽団 伊吹山4

日本武尊・武彦vs大鬼神でございます!

宮之庄神楽団 伊吹山3

宮之庄神楽団 伊吹山5

宮之庄神楽団 伊吹山6

この大鬼神さん、盛り上げるったらないわぁ(笑)

宮之庄神楽団 伊吹山8

宮之庄さん、今年は腰据えて観れました^^
あまり拝見する機会が無いので、ちゃんと観れてよかった。


あと、前半の演目をいくつか観れたのですが、お写真許可をまだ
取れてない所が多くて。
いつか機会がありましたらまたご紹介(…できたらいいな 笑)



千代田の地祭り

10月25日は お初の千代田地区の地祭りでした\(^o^)/


ギリギリまで迷ってましたが、その前に付き合ってくれる娘の
リクエストを優先(´ω`)

本日の娘のリクエスト…それは…


吉田神楽団さんの「悪狐伝」!!

特に珍斉さんだ(笑) 


5月の加計サンシャイン、夏の祇園祭でバカうけしたそうです^^;

八千代町佐々井は厳島神社。
よく通る54号線…のはずなのに、夜は難しい~~っ!
「とりあえずフォルテの近く!」を目指し(←このいい加減さ、治らんか…w)
走っていると、暗闇の中に浮かび上がる暖かい神社の明かり。
到着です!


佐々井 厳島神社


まず神降しから


吉田神楽団 神降ろし


そして「羅生門」
去年のお盆の吉田ゆめタウン以来、2度目です


吉田神楽団 羅生門1


吉田神楽団 羅生門2

化身の打掛がシブくていいね~~(´∀`)

吉田神楽団 羅生門3

撮れたっっ

一昨年の「ひろしま神楽の日」、そのプログラムの写真と(ほぼ)同じポーズで~す^^
広島神楽に初めて出会った日なので印象深いんですよね。
(あ、ちなみにそのプログラム写真はKonishiさん撮影でしたっ)



吉田神楽団 羅生門4

神もカッコいい

次の「悪狐伝」はもうずっと笑いまくりでした!
お写真は略(´∀`;)!!

お疲れ様でした~
ここらで切り上げて千代田へ


しかし…ここでワタシ的にびっくりした出来事が…




千代田地祭

飛び出さなくてよかったぁあああ~~~

夜、山、霧、そして野生の鹿!

湯来の方でおサルは見たことあるんですが鹿は初めてでした!
あとはなんだろう…イノシシ?
どうか熊には会いませんように~~(笑)

慣れない霧に四苦八苦しながらなんとか千代田へ

2か所目は中川戸さんです




お客さん多すぎ(笑)



なんとか座って「茨木」と「八幡」を。
八幡はお初、茨木はお久しぶりです。

後方のちょい厳しい席からお写真、ちょっとだけどうぞ^^;


中川戸神楽団 茨木8


中川戸神楽団 茨木9

中川戸神楽団 茨木10


そのあと餅まきですが、ここでは体育館の二階廊下からも
バッサバッサと大盤振る舞いでした(笑)

それから261を広島方面へ。
途中、I氏おススメの上本地さん(本地小学校)へ寄ろうと思ったんですが
お囃子聞こえず、時刻も1時半だったので終わったかな?と思い中に入らず通過。



3時までやっとったそうです・・・
甘かった(´Д`;)


霧でちょっと弱気になっとったかもしれんですな~(ヘタレ^^;)



以上、初めての千代田地祭りでございました。
来年はまた違うハシゴをしてみようか、と、懲りないおばさんです。


徒然茶話 その6

11月の6、7日と、奈良と京都に行ってきました。

今年は行く予定ではなかった正倉院展ですが。
う~ん、やっぱりじっとしていられない…
鳥毛立女に会いに行くことに…(^_^;)

鳥毛立女屏風の他にも、今回は珍しい物も展示されてました。

舞に関する品々です。



正倉院展

大仏開眼供養会の席で舞われた伎楽の品々。

今から1300年前の舞人が実際に付けた下着や靴下が
破損することなく(色は褪せてるけどね^^;)ちゃんと保存されとりました!
それらを包んでいた風呂敷っぽい布もあって、ただもう感心するばかり。
ホントに薄い薄い麻の生地なのに、ほとんど傷まずに残されています。



正倉院、恐るべし!!

他には太刀や鉾?などもかなり展示されていて、すっばらしい刀身に
ホレボレ


外の奈良公園は 少しずつ秋の色でした。


奈良公園 秋
(あんまりきれいに撮れんかった~~ww)


そして…

「おっ 今年も来るか!?」

親子で近づいてきましたぞ。


鹿せんべいは…

だがしかし!今年は鹿せんべいを買って
ないっ(笑)

やつらが目の前まで近づいたところで 
「無いぞっ」っと手振りで見せると…



      \ちっ!/
無いよ…


親子でクルッと向きを変えやがりましたΣ(゜-゜;)


現金な神の使いです(笑)



その後京都へ移動

夕闇が迫ってましたが、宿を取った京都駅から二駅の伏見稲荷へ…


日が落ちた直後の黄昏(誰ぞ彼)時。
えもいわれぬ不思議な時と空間でした。
そんな中、ゆっくりとした雅楽が聞こえまして…

拝殿のひとつ奥へ進むと、若い神官の方々が舞っておられました。

習礼(しゅらい?しゅうらい?)
↑ 暗がりで注意書きをパッと見ただけだったので読みに自信無い(笑)
どうも予行練習のようでしたね~

静かな境内に響く、ゆったりとした雅楽、美しい発声…そして舞
気づけば日はとっぷりと暮れています。

いやもうね、偶然遭遇した贅沢な時間でした。

帰り際に振り向けば 神社の上には…



伏見稲荷



翌7日には「鳥獣戯画展」に行こうと張り切ってたんですが…


鳥獣戯画(の待ち時間)


コレですわ~~(´Д`;)

めっちゃ行きたかったのにぃ~~!


(写真撮る少し前は120分+50分でした!!)


やけくそで 向かいの三十三間堂→錦市場→晴明神社に(笑)



晴明神社


戻り橋


下の写真は晴明神社の敷地内にある一条戻り橋。
初めて見ました。
普段は橋のたもとに式神が封じられているんですね。
背中を見せて立っている像が式神さんだそうです(ちょっとかわいいw)

大森さんの「戻り橋」で式神が登場するのに合点がいきました!
いや~、知らんかったですわ~~^^;


それじゃあ 次はまた神楽で~~\(^o^)/






神楽奉納(空鞘稲生神社)

やっとお仕事終わりました~~っ!!(ひとまず)


空鞘稲生神社 奉納  2014/10/19

 羽佐竹神楽団  神降し・塵倫・滝夜叉姫・八岐大蛇
            (塵輪はヒロシマ少女少年神楽団?)


奉納シーズンと仕事の納期がきれいにカブってしまって
ヒヤヒヤの10、11月でした(^_^;)

それでも 市内のど真ん中(本川)で神楽があるとなれば




浮かれて行ってしまうのが神楽ファンのサガで
ございます(笑)



空鞘稲生神社


お久しぶりの羽佐竹さん!

お写真はほぼ滝夜叉姫になっちまいましたが…^^;



羽佐竹神楽団 滝夜叉姫6


羽佐竹神楽団 滝夜叉姫7

羽佐竹神楽団 滝夜叉姫8


団によって化粧も微妙に違ってておもしろいですね。
賊の鼻筋の白いラインが印象的!
アップで見るとアイメイクも凝ってたりします



羽佐竹神楽団 滝夜叉姫9

羽佐竹神楽団 滝夜叉姫10

あうっ(゜-゜;)

滝夜叉さんの面の写真、撮れなかった…





・・・また、ボーッと観てた~~(´∀`;)


羽佐竹神楽団 滝夜叉姫11


羽佐竹さんはやっぱり舞がきれい
(↑たぶん前回も言ってると思うww)

細かいところで、羽佐竹さんにしか無い舞い方や所作もあっておもしろいです^^


で、その後 恵比須さん


羽佐竹神楽団 恵比須1


ここの餅まきも派手!

最初 正面の舞殿から投げてくるのでそっちに注意を向けてたら…
すぐ隣に伏兵がいらっしゃった~~Σ(゜Д゜;)
いかんいかん、まだ初心者だわ ツナ缶(笑)

バッサバッサまいていただきましたww
(2個ゲット^^)


お疲れ様でした!!


さて、ここらでちょっとピッチを上げてアップしようかと思います。
溜まってる画像と反比例して、ツナ缶の記憶は薄れて行きます
ので(;´∀`)ゞハッハッハ




本日の「お疲れビール」^^

鍾馗さんもどーぞ



        \美味い??/
ビア(゜∀゜)



ではまた~~\(^o^)/

プロフィール

ツナ缶

Author:ツナ缶
広島に生息してます
広島神楽はじめ、島根の神楽も出来る限りご紹介\(^o^)/
 
記事中の神楽の写真掲載は各神楽団さんの許可を頂いております^^
 

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR