スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第14回 本地中組泥落とし神楽(後編)

書ききれなかった後編を(^_^;)ゞ


あらためて・・・
山王神楽団  滝夜叉姫


山王さんは近所の神社の秋祭りに来られていて、ツナ缶は2年続けて
観ています(・∀・)

ブログでもよく書いてますが、神楽を知ったのが一昨年9月末でした。

翌10月の中旬に地区のお知らせで「神楽が来るよ~」とのこと!
「これは行かねば!」喜び勇んで娘と出向いたところ・・・

演目がひとつやふたつじゃあなかったΣ(゜Д゜;)
延々夜遅くまでやっている!!



そうです、「秋祭りの奉納神楽」というものを
目の当たりにした最初の経験でございましたぁ~~(・∀・;)





あああ、前置きが長い長いww

滝夜叉姫、どぞっ!!



山王神楽団 滝夜叉姫1


山王神楽団 滝夜叉姫2


山王神楽団 滝夜叉姫3


ハイ、のっけからツナ缶のタマシイ持ってかれました・・・

あーこれ ヤバいなあと思いつつ観てますと・・・







山王神楽団 滝夜叉姫4


ほら これだ(´Д`;) ↑
ツナ缶のストライクゾーン来ちゃった



山王神楽団 滝夜叉姫8

神と賊の戦いがあり、やがて滝夜叉姫が登場




山王神楽団 滝夜叉姫9


ありがとうございます、
カンペキ、ハマる滝夜叉です・・・


たぶん写真では分かりにくいかもですが、上の衣裳、風神雷神の金刺繍なんです!!

もうダメだ~~~(笑)


山王神楽団 滝夜叉姫11


山王神楽団 滝夜叉姫12


山王神楽団 滝夜叉姫13


山王神楽団 滝夜叉姫14


今回はもう写真を見ていただきますっ!
ただもう、ツナ缶写真で ホント申し訳ないっ(笑)

面や衣装が完全にツナ缶のど真ん中だっただけでなく
舞というか演技というか・・・圧倒的で。
切なさや憐憫という類いのものではなく・・・
狂気・・・とも少し違う。なんだろう。



圧倒的なエネルギーの塊、かな?

↑ う~ん、分かりにくい!スマン(笑)


舞手さんの凄みに シャッター押しながら「凄い・・・凄い・・・」って
ボソッと言葉が出ちゃいました。


あ!それじゃあ、おやすみ前のみなさんにツナ缶から贈り物^^














山王神楽団 滝夜叉姫10





いい夢見てね~~(≧∇≦)ノシ


スポンサーサイト

第14回 本地中組泥落とし神楽 (前編) 

半月前の泥落とし神楽の記事です^^;

もう7月が来るっちゅうのに^^;;;

      第14回 泥落とし神楽  2014/06/14
 
        神降し 土蜘蛛 悪狐伝 戻り橋後編 ・・・本地中組神楽団

        滝夜叉姫 ・・・山王神楽団


本地中組さんは3月の三矢で初めて拝見。
今回地元での泥落としということで楽しみに行ってまいりました。



「土蜘蛛」

まずはカッコいい胡蝶さんから\(^o^)/


本地中組神楽団 土蜘蛛1

いいですなぁ~~ このお顔!

そして変化・・・ 

本地中組神楽団 土蜘蛛2



三矢で観た「伊吹山」で印象に残った物の一つが 大鬼が着けてた
白くてなが~~いガッソです。
ちょっとツナ缶のお気に入りになってまして…(笑)
今回は土蜘蛛で観ることが出来ました(・∀・)/


本地中組神楽団 土蜘蛛4

うつくしい・・・(´∀`)ハァ~

ちょっと…
シャンプーやトリートメントでヘアケアしてる土蜘蛛さんを想像した・・・^^;



次は「悪狐伝」


本地中組神楽団 悪孤伝1

まずはチビ悪孤の登場!
さすが身のこなしが軽い軽い!!



こちらは親(親分?)悪狐

珍斉和尚にやられたチビ悪狐を助けに来ました!


本地中組神楽団 悪孤伝2

入れ替わり立ち替わり、玉藻前?もまあ大暴れです(笑)

本地中組神楽団  悪孤伝3

この合間に何度か悪孤たちは客席乱入しますが、やっぱり人気でしたね~ww


そして最後はお披露目かな? 顔出しで舞いますよ~~


本地中組神楽団  悪孤伝4



このかわいらしさは反則やろ~~っ(笑)


お疲れ様でした^^



演目順ではここで山王さんの滝夜叉姫ですが、このまま本地中組さんで
ぶっ飛ばしていきます!
ノリと勢いで


ラストの演目は「戻り橋 後編」

団によっていろんな演出がありますが、本地中組さんでは
茨木と酒呑童子が一緒に登場します。


   茨木化身                   酒呑童子化身
     ↓                        ↓
本地中組神楽団 戻り橋後編1

「これから綱んち行って お前の左の腕 取り返すぞ!」
「お前、ちょっと陰に隠れてろ」 ってな感じですね^^



途中で綱に見つかりますが、酒呑童子が妖術で倒し・・・


本地中組神楽団 戻り橋後編3

「はい、左腕を見つけましたぁ~~!!」



本地中組神楽団 戻り橋後編5

「はい、くっつきましたぁ~~!!」

(このシーン、どこの神楽団さんのを観ても微笑ましい 笑)



しかしこのあと、急を知った頼光、金時が駆けつけます。


本地中組神楽団 戻り橋後編6

そして綱さんも復活!

本地中組神楽団 戻り橋後編8

鎧姿の金時さんをもう一枚
バックショットがカッコいいですなあ^^


本地中組神楽団 戻り橋後編7

う~~ん、仕事が落ち着いたらこのポーズ描いてみよう
(まあ未定・・・)

あ、金時の得物がちょっとカッコいいですね^^
太刀でもマサカリでもなく、薙刀?でいいのかな?
(しかし知識無いなあ~ww)

いや、楽しかったです! また観に行きたい!


で、山王さん。

ちょっと、ツナ缶にとってはかなりの衝撃、異色の滝夜叉姫でした。
この回の記事にねじ込むにはあまりに色が違い過ぎて・・・
私には上手く筆を展開させる自信がない(笑)

枠を変えて 次回の記事で後編として あの衝撃を反芻しながら書きたいと思います。
(いや、もう、ここで四の五の書くよりも舞台観るのがホントは一番ですけどね^^;)

ま、次回っつっても 多分すぐ。



神楽公演(さつき選抜2014 後半)

前後いたしましたが、さつき選抜後半です\(^o^)/

   
・・・ていうか、桑田天使神楽団さん特集でいっちゃおう^^; 

演目は「葛城山」です。



\ほんじゃあ いくよ~~/桑田天使神楽団 葛城山1

ビシッとキメる季武さんと金時さん
お衣裳豪華です^^ 松葉の金刺繍って結構スキだわぁ


こちらは妖しさ満点の胡蝶さん(・ω・;)

こちらが・・・


桑田天使神楽団 葛城山2

こうなります!!

桑田天使神楽団 葛城山3


桑田天使さんの舞台を拝見するのはこの日が3回目でした。
イメージは「軽快さ」と「ド迫力」!

この日も舞手さんたちがまあ、魅せてくれましたねぇ^^
立ち合いのド迫力を連続でどうぞっ

(う~ん、ツナ缶撮影でどこまで伝わるか~~笑)

それッ!




桑田天使神楽団 葛城山7

桑田天使神楽団 葛城山6

桑田天使神楽団 葛城山8


気持ちいいくらい暴れてくれます(・∀・)


桑田天使神楽団 葛城山5

やられっぷりもね(´∀`)



そしてどこまでもカッコいい二人の神^^

桑田天使神楽団 葛城山9

優勝おめでとうございました\(^o^)/




さて、桑田天使さんを初めて拝見したのは、去年7月の安芸高田市制10周年。
「紅葉狩」でした。



見返り鬼女さんが怖かったよぉ~~(((゜Д゜;)
桑田天使神楽団 マンガ


あと、最初に武士(もののふ)役が登場してすぐに鬼女にやられ、
退場するシーンがあったんですが…

いや~、当時まだまだ素人だったツナ缶、
「え?あの舞手さん、あれだけで出番終わっちゃうの?」
と、要らん心配をして配役表チェックしていたら



ちゃんと後半に鬼役で暴れまくってました(´∀`)ホッ

よかったよかったw
…いや、ホンマちっちゃいとこが気になってwww


この迫力と「見せる」舞台、ぜひまた観たいですね^^





ところでこの夏、うちのベランダではゴーヤがデビューしました。


ゴーヤ

(なんちゅうトリミングww)


つい先日ホームセンターでゴーヤの苗を衝動買い。
ちょっと小さくて値引きされてた苗ですが、帰ってプランターに植え替え
放置してたらあっという間に伸びてきて・・・(゜o゜;)ゲゲッ
慌てて買ってきた竹と家にあった麻ひもで泥縄式に支柱を作ってやりました。

例年レギュラーのバジルとともにすくすく育っております^^


さらにタイミングよく、先日廿日市であった泥落とし神楽の会場で配っていただいた
朝顔のタネ。


あさがお


ゴーヤで気をよくしたツナ缶は、童心に戻って朝顔にもチャレンジする予定(笑)

よしッ!この夏はグリーンカーテンを作るぞぉ~~!!




まあ、とりあえず、仕事済ませてからな・・・。


神楽公演(中国地方選抜 2014)

まあなんだ、予定ってのは未定だから(´∀`;)

・・・すいません、さつき選抜後編はまたいずれ^^;


中国地方選抜 神楽競演大会    2014/06/07


ツナ缶にとって戸河内は未踏の地…
その戸河内で夜中まで神楽観て、そこから帰れるのか???
という不安があってなかなか踏ん切りがつかなかったんですが…

そんな時は


泊まればいいじゃん(・∀・)

ということで、お宿の神楽パックを利用いたしました。

というのも、土曜の夜中近くまで戸河内で中国地方選抜、
翌、日曜は加計で午前から加計神楽・・・

これはもうさ、 
 「おばちゃん、泊まってけよ!」

っていう神の声だと思うんだわ~~^^


さて前置きが長くなりましたが、今回は旧舞三昧の二日間。

あ、もちろん中国選抜は新旧両方で、新舞の大御所神楽団さんの
舞もたっぷり楽しんだのですが、今回のツナ缶は「旧舞モード」に
なってまして・・・

ホントに目移りしちゃいますが、絵日記では今回は泣く泣く2団体様を
取り上げさせていただきます~(´∀`;)



まずは栗栖神楽団さんの「頼政」

3月にね・・・すれ違いで観れなかったんです・・・
10月の定期公演までお預けかな~と思ってたら
今大会で上演されるとのこと!
(これも観に行く動機になりましたw)



ほいっ 早太さんだ!


栗栖神楽団 頼政1

この舞手さん、動きがきれいですねえ^^
ピシッと決めます。


そしてモフモフ鵺さん登場


栗栖神楽団 頼政2


もっとモフモフにバージョンアップですΣ(・Д・;)

栗栖神楽団 頼政3

いつも思うんですが、神が敵をロックオンした時の目、ほんとカッコいい!!
勇壮に舞ながらじりじりと敵を追い込んでいく…
鬼側(賊とか鵺とかも)の方もすっごいテンション上げて舞うし。
男の子ならたまらんでしょうなぁ^^
ああ、息子に神楽やらせたかったよ~(>_<)


次第に頼政たちに追い詰められ…


栗栖神楽団 頼政4

激しい戦いの末に討たれてしまうのでした。

栗栖神楽団 頼政5


しかしまあ、よう暴れまくる鵺さんでした(´∀`;)
見応えたっぷりです!



そして 上石神楽団さんの「大江山」!

事前情報はまったく入れずに観ました^^;
なので奏楽を聞いて「あっ郷之崎さんっぽい??」と、
まず思いましたね~^^

よく考えたら(よく考えなくてもw)
どちらも矢上系なので共通点はあるよね~(^_^;)
でも、なんかうれしいなぁ(笑)


まずは頼光さんと金時さん\(^o^)/


上石神楽団 大江山1


こちらは捕らわれの身の紅葉姫

上石神楽団 大江山2


最初、

 「顔も仕草もめっちゃきれいな男の人
やんΣ(゜∀゜;)!」



…と思って配役表見たら女性でした…
失礼しました(^_^;)


で、姫に岩屋に案内してもらい、例の
 
「酒持ってきたから宴会しようぜぇ(・∀・)」ってえ話に…


↓ 酔いつぶれた鬼をさっさと寝かせる?頼光ら(笑)



\もう飲んだから運転手できないよー♪/上石神楽団 大江山3

    ↑
誰だよ(笑)
…すいません、ツナ缶の勝手なアフレコですww


童子たちの寝こみを襲い、ついに戦いが!


上石神楽団 大江山5

2対2を観るのはやはり郷之崎さん以来、かな?
安野さんは鬼が3匹だったっけ(神は2人)



上石さんちの鬼は最初鬼棒で、途中から剣で戦います。


上石神楽団 大江山4

↑ 個人的に好きなショットです~(´∀`)

なんか、特に童子さん達がかわいく見えるアングルになっちまいました^^


鬼棒の次は剣に持ち替えて・・・


上石神楽団 大江山6

しかし善戦むなしく 首級を落とされちゃいました(;;)

上石神楽団 大江山7

頼光さん、金時さん、お疲れ様でした∠(・∀・)


上石さんの写真を撮ってて気づいたんですが、
戦いの最中やたら裾がひるがえるんですね。
それをきれいに撮りたいなあと思ったんですが・・・


で、思い出したんです、4月の定期公演。

演目は「塵倫」と「八岐大蛇」でした。
その幕間で、団長さんでしたっけ(←うろ覚えなんですがw)
上石さんの舞について説明しとられて、
「上石では、歩く時、上げた足をさらに上にあげて歩くという足の運びがある」そうです。
その日の定期公演では 私はついに分らなかったのですが
この大江山の戦いで、えらく裾が翻るのを見てその話を思い出したわけです。

いや、ツナ缶の気のせいで全然関係ないのかもしれませんがね^^;

しかしやはり旧舞はカタチがきれいです。


あ、定期公演といえば「八岐大蛇」!!

上石大蛇のラスト面白かったですよ!!

スサノオがラスボス大蛇の首を取ったあと
なんといきなり「蛇胴」の方(えっ??)を掴むやいなや・・・



上石神楽団 マンガ

↑ この日はカメラ持ってなかったので記憶で描いてますww

すんごい回すのが上手いの(笑)
スサノオ自身も回りながら、蛇胴もきれいに回しております。
いきなりだったからよく覚えてねぇ~~ww
どうやったら勢いよくクルクル回せるんだーっ(゜∀゜;)


この大会、他の新旧の演目もめっちゃ素敵でした
体力温存のため(笑)、子供神楽は残念ながら諦め、競演の部から参戦でしたが
案の定、全演目観ちゃっておばさんは一杯一杯です(笑)

神楽公演(さつき選抜2014 前半)

初めて行ったですよ(・∀・)


   さつき選抜2014   2014/05/31


…14演目…
 観る方は耐久レースやわ~(笑)

しかも5月下旬なのにえらい気温でして…(;゜-゜;) アチアチ
ドーム内では扇風機がガンガンお仕事してましたが
間に合うわけもなくw
というワケで、ツナ缶は休憩取りながら観戦^^;
観れなかった団体様は次の機会に再チャレンジです。

今回は 撮影できた団のお写真メインでツルツルッとご紹介(^O^)/
いつも、つい調子こいてバカ解説を打ち込んじゃうので(笑) 
たまには控えめに (…やってみる!)



東夷征伐 安野神楽団


安野神楽団 東夷征伐6

安野神楽団 東夷征伐7

賊との戦いです。
旧舞の力強さを感じるところです。


安野神楽団 東夷征伐8


安野神楽団 東夷征伐9

日本武尊のこのラストの舞が好きだ。
没頭して舞っているんだなあ、って思えるんです。



山姥 横谷神楽団

一度youtubeで観た時に きれいに舞うなあ、と…



横谷神楽団 山姥1

横谷神楽団 山姥2

ううっ(^_^;) すみませんっっ
「山姥」はついつい怪童丸をメインで撮ってしまう~~(笑)
(4枚とも怪童丸が入っとるがな ・∀・;)


横谷神楽団 山姥3

横谷神楽団 山姥4

↑ 泣かせるオカン・・・でも立ち合いではめっちゃ強いww!!
  おっとこ前なオカンでした~~



天神 大都神楽団


(控えめに、控えめにw)



大都神楽団 天神4

↑ ここの舞がきれいなんですよ~~!!
  神経の行き届いた足さばき!重心移動がホンマ素晴らしい!
  ただもう、うっとり観ているしかないんですよね(笑)

舞手さんの声もいいんです~~(´∀`)


大都神楽団 天神6


時平との対決がまた  カッコいいっ!!

大都神楽団 天神7


大都神楽団 天神9

↑ 時平、いい面構えなんだわ(゜∀゜) ↓
                        ツナ缶撮影でワカランと思うけど(・・;)


私はスポーツでもなんでも、神経を集中している瞬間の表情が好きです。

道真とのにらみ合いなんて 二人ともたまらんカッコいい\(^o^)/
おもわずフキダシ付けて 「やんのかコラァ」って書きたくなるほどの…
あ、いや、書かんけどねw(゜-゜;)


大都神楽団 天神8



大都神楽団 天神11



以上、控えめなバカ解説でご紹介しました(笑)

後半へつづく^^


神楽公演(広島神楽定期公演 5・28)

なんか…街と週のど真ん中、が続いております~!
水曜(神楽)どうでしょ~~っ(゜∀゜)


    広島神楽定期公演  2014/05/28

     飯室神楽団  「天の岩戸」「戻り橋」


現地で待ち合わせ、先に並んでいたツナ缶に 娘が到着早々言った。
「もう下のロビーまで並んどる…」 だとさ(^_^;)


一演目目、「天の岩戸」


飯室神楽団 天岩戸1

天照大神です。

この面、年季が入ってるように見えますねぇ。
きっと長く使い込まれているものだと思われます。
ツナ缶は面についての知識がなく、感覚でしかコメントできないのが
ちょっと情けないのですが(笑) この表情、すごく気になる、見てしまいます


宇津女さんの面も同じ雰囲気なんですよ~^^


飯室神楽団 天岩戸2

岩戸に隠れてしまった天照、どうやってお出ましいただこう…


そこはやっぱりアレだ、舞しかない!レッツダンス!!


飯室神楽団 天岩戸3

宇津女さん、力強さのある舞でした。


「う~ん、あともう少しなんだけどなあ ^_^;」
「さっきちょっと覗いたよねぇ ´∀`」
「ほいじゃあ続きは手力男に…´ε`」


「ぃよっしゃあ!まかしとけ!!」



飯室神楽団 天岩戸4


この辺から物語はクライマックス、見せ場です。
奏楽も盛り上げますよっ!
舞に神経を集中させる楽の皆さん。
観客もグッと力が入ります。


飯室神楽団 天岩戸5

そうして天照を岩戸から出すことが出来ました!

個人的に、手力男が天照をエスコートするシーンも好きだなぁ(笑)




さて、今回の幕間では…


クイズコーナー~~\(^o^)/

飯室神楽団 マンガ2


あと、手打鉦の体験コーナーも!
海外からの留学生さんが挑戦です!


飯室神楽団 幕間

ちょっと陰になっちゃいましたが、ベトナムから来られたかわいい留学生さんが
手ほどきを受けとります。

こころなしか、


奏楽の皆さんがニコニコだぁ~~www
特に手打鉦さーんwww



いやいや、楽しい幕間でした^^



さて 二演目目「戻り橋」 (ヤバいぞ…長くなるか^^;?)



飯室神楽団 戻り橋1

まずは渡辺綱さん、これから鬼退治です(・∀・)


そしてっ!
娘(と私)のお目当て、傘売りの善兵衛さんでございますよっ\(^o^)/



飯室神楽団 戻り橋2

いい調子で登場^^

…しかし皆様、彼の頭の辺りをよく見ていただきたい。
不思議なものが写り込んでいるのを…
お分かりいただけただろうか…(゜-゜;)ゴクリ






飯室神楽団30周年の記念タオルだったww

さてさて、傘も売れんことだし、と
帰ろうとする善兵衛さんにそっと近づく
顔色の悪いおばあさん(←善兵衛さん談)が…



飯室神楽団  戻り橋3

一条戻り橋のロマンス…ではないよw


例によって、傘を貸してくれっちゅう訳です。

この辺で善兵衛さんのムチャ振りに絶句しまくるおばあさん(…の中の人)
ほんと二人の絶妙な呼吸がめっちゃおもしろかった(´∀`)


しかし^^; 飯室戻り橋の生舞台は2度目なんだけど
Youtubeで観まくってたんで この辺の口上が頭に入っちゃってるよぅw



\ま~だ~ま~だ~/\まだでござるか?/
飯室神楽団  戻り橋4

この辺は「おじいちゃん行方不明になる!」のお話あたりかな?

とにかくまあ、話が逸れる逸れるw
「いなげなことよ」w




飯室神楽団  戻り橋5

で、善兵衛さん、正体を現した鬼にとっ捕まります。
幕を使ってのかくれんぼ、客席乱入もあって盛り上がりました~~^^


助けに来た綱さんとともに 果敢にも茨木と戦うのですが。
酒呑童子まで出てきた日にゃ…(゜-゜;)


飯室神楽団  戻り橋7

綱までやられそうになりますが ここで坂田金時が参戦!!
激しい戦いで茨木の左腕を切り落とします。


飯室神楽団 戻り橋9

飯室神楽団  戻り橋8

で、大江山へ to be continued と、相成ります。


いや、楽しかった~~ε-(´∀`)
満足満足~~

ああでも!
記事が長くなってごめんなさい!
写真がクリアじゃなくてごめんなさい!
全方向に向けて<(_ _)><(_ _)><(_ _)>ww


ホールなんだけどかなりノリがよかったです^^
みなさんもぜひ水曜(神楽)どうでしょう!



プロフィール

ツナ缶

Author:ツナ缶
広島に生息してます
広島神楽はじめ、島根の神楽も出来る限りご紹介\(^o^)/
 
記事中の神楽の写真掲載は各神楽団さんの許可を頂いております^^
 

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。