神楽公演(あさきた神楽発表会 その2)

タイトル…

「あさきた神楽発表会 死闘篇」

…でもいいかな(笑)



予告通り、あさひが丘、鈴張の合同「大江山」です\(^o^)/


この演目は3度観ました。
最初は護国神社の重陽祭、次に年末のあさひが丘さんの太刀納め、
そして今回の発表会です。

ツナ缶、重陽祭の時の印象がえらく強くって
当日はあのすごいパワーに当てられちゃったんですわ^^;
団員さんの、初披露の緊張とやる気が伝わってきたんでしょうか。



んで、あさきたです。

こういう舞台で観るとあらためて、ああスケールの大きい演目なんだなぁ、
と思ってしまいますね^^


合同大江山1

↑ 頼光、綱、季武、金時の4名様
はい、これから大江山へ鬼退治でございますよ!



紅葉姫に案内されて、鬼の岩屋で童子さんとの問答の後、
例のお酒で酒盛りです。


合同大江山 マンガ


合同大江山2


↑ なんか…鬼の面が嬉しそうに見えるフシギww

とにかくこのシーン、童子さん達の酔いっぷりがかなりの熱演でした(笑)
舞台の両端で小ネタをかましてくれるので、ツナ缶ひとりでニヤニヤ
してまして、変なおばさん状態です!
慌てて回りをチラ見したんですが、同じような人が結構いたので
安心したですよ ε-(´∀`;)ホッ


さあ!酔いつぶれた童子たちを討つべく、修験者の衣装を取って
いざ決戦です。


合同大江山3

ここからが合同大江山の最大の見せ場です!

とにかく戦う!
総勢9人が舞台狭しと戦いまくります!
(よく考えたら護国神社の神楽殿でよく舞えたなあ…^^;)


合同大江山4

綱と茨木の因縁対決。

名づけて「戻り橋」戦か??


この伏線として、問答シーンで茨木が綱を疑うシーンがあります。
「おまえ、俺の腕切った綱だろ!」って。
そこでは頼光が機転をきかせて綱をかばうんですね。
「世の中、顔が似てる人なんていっぱいいるんじゃね?」っつってw

最近石見の大江山を観る機会があったのですが、石見には
このくだりがあるんですね^^


ともあれ、四天王VS童子という大きなくくりの戦いの中で
スポットとしてこの因縁対決が挟まれると がぜん面白い!
戦いの場面にも物語が生まれてきます。
いやがうえにも盛り上がってきますね~!!


しかし次々と童子たちは討たれ、ついに残されたのは酒呑童子ひとり。



ここでの死闘が凄かった~~(゜□゜;)

残るは酒呑童子だけですから、当然4対1になるわけです。

合同大江山6


合同大江山7


合同大江山8


もうこの辺になると、気持ち的にはどちらに付く、とか言ってる
場合じゃないですね~~(・А・;)
心臓がドキドキのバクバクですわ~~


(ホントは70%くらいで童子さん応援してたww)


しかし金時のマサカリ一撃が入り・・・

合同大江山9

四天王に止めを刺された後・・・

ついに童子の首級(しるし)が挙げられました。


合同大江山10



そして戦いは終焉を迎えるのです。

合同大江山11

その後無事に紅葉姫も帰ることが出来て大団円のフィナーレ
喜びの舞を奉ります。
この辺は素晴らしいシメですねえ^^
まるでオペラのような気持ちよさ!


おもわずスタンディングオベーションで大拍手したですよ!!
(あ、もともと撮影で壁際に立ってたんですが^^;)




そして忘れてはいけない、この85分の死闘をもっとも戦い抜いた
こちらの方々・・・


合同大江山12

↑ 放心状態でらっしゃる!?(・∀・;)


ほんと素晴らしかった!

ありがとう!!

以上!!


スポンサーサイト

神楽公演(あさきた神楽発表会 その1)

一言お断りを…<(;_ _)><(_ _;)>

競演・共演にかかわらず、1日がかりの大会では全部の演目を取り上げる
ことは難しいので ツナ缶の独断による「本日のお目当て」の演目に
絞らせていただきまする~~(まあ、いつもだけどね…^^;)




   あさきた神楽発表会  2014/03/09



今回は飯室神楽団さんの「塵倫」です~~\(´∀`)/ 

去年からテンション高めに騒いでる通り、ツナ缶は




飯室塵倫の どファン!!

なのです!

広島にはそれこそいろんな塵倫があり、みんな好きなんですが、飯室さんのはね~
なんだろ~、不思議に魅せられてしまうんですよね
詳しく知らないんですが 安芸太田の方の優雅な旧舞の流れなんでしょうか?
(不勉強なので責任持てないよ~^^;)



まずは帯仲津彦命、竹磨のお二人です。


飯室神楽団 塵倫1

飯室神楽団 塵倫2

…優雅です(´∀`) ウットリ 

ホントに…流れるような舞なんですわ~~



そして塵倫の登場シーン


飯室神楽団 塵倫3

飯室神楽団 塵倫4

飯室神楽団 塵倫5

飯室神楽団 塵倫6



↑ 同じような写真の連続になっちゃって申し訳ない(笑)

塵倫と竹麿が放つ緊張感が凄いし、

幕が作り出す表情もとても美しかった

ので、つい連続で^^;

ここ、楽がまたいい感じで盛り上げてくれましたっ
ゾクゾクするような遭遇シーンでございましたよ(゜ω゜;)




そして塵倫です!


飯室神楽団 塵倫9

とても雰囲気のある舞をされるんですよね~~^^
間をたっぷり取って魅せる感じ…かな?



さあ!塵倫を討つために いざ!!


飯室神楽団 塵倫10


↑ このポーズ好きだーーーっ\(゜∀゜)シャキーン



飯室神楽団 マンガ

…はい。

今回の戦いのシーン…ほとんど…カメラお留守です…




ガッツリ見惚れてましたぁ~~(・∀・;)

なのでマンガで誤魔化しです すんません(・・;)ゞ




というわけで、去年の秋に引き続きまたまた飯室塵倫を観れたツナ缶は
めっちゃ幸せなのでありました!!!






         <予告> (一部の方には)お察しの通り…合同「大江山」…(^^;) 







神楽公演(竹屋公民館30周年)

三次の神楽団さん お初ですわ~~^^


  竹屋公民館30周年記念行事 2014/03/08

    横谷神楽団 「土蜘蛛」


去年の夏だったか、黄金山の小学校で横谷さんの公演があると知って、
前々日くらいに場所の下見に行ったのですが…




道に迷って帰りました(´‐`;)ドンクセー

まあ、当日用事ができて結局行けなかったんですが(笑)



で、今回貴重な広島市内での公演なので是が非でも行くぞっっ!
…ってなわけで行ってまいりました。


公民館ではいろんな発表会、作品展、バザーなどがありました^^


さて、関係者様の挨拶のあと、トップバッターが横谷さんの「土蜘蛛」です。


まずは神のおふたり。金時さん 季武さん(…で合ってたかな^^;)


横谷神楽団 土蜘蛛1


横谷神楽団 土蜘蛛2


お二人とも表情が締まってていいですねぇ
キリッとしてます。


そして胡蝶さん!


横谷神楽団 土蜘蛛3

横谷神楽団 土蜘蛛4

う~ん、ポーズがきれい。
背筋がスッと伸びてて、首、肩、腕のラインが美しい~(´∀`)

でも…美しく楚々と舞ってたかと思いきや…








これだっΣ(゜∀゜;)!!

横谷神楽団 土蜘蛛5
                              ↑ 頼光さんの烏帽子だよ^^;


このシーン、カッコよかった!!

面をくわえて前方へ飛び出し、バッと顔を上げた瞬間ですが
力強くキメるので、観てるこちらもすっごい気持ちよかったですね!
楽も盛り上がってます!



頼光は胡蝶(土蜘蛛の精魂)を撃退した後四天王の二人を呼び
土蜘蛛退治を命じます。


横谷神楽団 土蜘蛛6


物語のポイントとなるこのシーン、好きです^^
頼光が四天王に名刀蜘蛛切り丸を授けるという、派手な動きはありませんが
ピシッと場が締まるところです。
季武さんが 居住まいを正して恭しく受け取る姿、お気に入りなんですわ^^
このツーショットだけで



くっそぉ~ かっこいいいいい~~っっ(≧∀≦)

…って、なっちゃうんですよ(笑)

こちらの頼光さん、いい声してらっしゃいました。



そして土蜘蛛と神の戦いです!


横谷神楽団 土蜘蛛7


横谷神楽団 土蜘蛛8

力溢れる戦いのシーンでした。

お疲れ様でしたっ!!


三次の方まではなかなか行けないツナ缶…^^;

逆にイベントなどで三次の方からこうやって市内まで来ていただけるのは
本当にうれしいですね。

いやいや、ありがとうございました~~\(^o^)/






神楽公演(RCC早春神楽共演大会)

長いトンネル(仕事)を抜けた~~\(^o^)/


   RCC早春神楽共演大会  2014/02/23

半月以上前の公演でございますww
いまさら感はぬぐえませんがツナ缶の頼りない記憶をもとに。
    
う~ん、盛りだくさんでございましたねえ。
どこも素晴らしかった~~(´∀`)

盛りだくさん過ぎて・・・・
 書ききれないよ(´Д`;)!!!
   
なので 泣く泣く(←気持ち的に)かいつまんで・・・


まずのっけからツナ缶のツボをグッと掴んでくれたのは
西村神楽社中さんの「四神」

これは美しかった。

白い衣装の4人の舞人が、とにかく回る回る!
大きな袖を優雅に回して、舞台が華やかです。
結構スピードもあり、4人のフォーメーションが
儀式舞にしては複雑なので 目を奪われてしまうんですね^^;
(↑ もちろんツナ缶の鑑賞歴は浅いからねww)




西村神楽社中 マンガ



これ、観てる方がうっとり惹き込まれるので つい思うんだけど
舞ってるみなさんもフワッとトランスに入っちゃわないのかなぁ。

人間にとって「回転する」って、生理的に気持ちいいような気がするんですよねぇ。
神がかる、って言うか…。
余談ですがトルコのスーフィーっていう宗教舞踊など、イスラム圏あたりの踊りは回転系が多い
気がします。
   


原田神楽団さんの「悪狐伝」も面白かった~!

珍斉さんのトークがもう、ノリノリで笑かしてくれました!!
上手いなあww

途中でくわえ面をつけた玉藻前が舞台を飛び出して客席へ Σ(・・;)

それを追って神二人も客席乱入です!



RCC早春神楽 マンガ


↑ 腕の振り方とか、マンガだからコミカルに描いてると思うでしょ??




ホントにホントにこの画の通りに走ってたんだよーっ(゜∀゜;)
(いや、この画より面白かった!かわいかった!!)



玉藻前につられて 神まで(笑)

サービス精神に脱帽です!ありがとうございました~ww




大塚神楽団さんの伊吹山、これは初めて拝見です。

クライマックス、舞台の最上部から一瞬にして落とされた大量の落とし蜘蛛には
驚かされました!!すごい演出です!!
「うわあっ」って、思わず声出ちゃいました(笑)

そして、命が絶命する時に口にした望郷の念…
このシーンは感動的でした。
命役の舞人さんの演技に、思わず目頭が熱くなったですよ。
ホントにツナ缶、こーゆーのに弱い;;


他の演目もよかったです!
が、共演大会ではひとつひとつ取り上げるのに限界がありました(´Д`;)


またまたまた 次の機会にゆっくり書ければいいなあ。



あ、それと今回、神楽好きさんとのお話も楽しかったですね。

朝、ギリギリまで用があって会場までタクシーで行ったんですが


そのドライバーが島根出身の神楽ファン(・∀・)

HBGホールで神楽大会です、と言ったらまあ、しゃべるしゃべる(笑)
明け方までよく神楽を観てました、とか、嬉しそうでしたw
いきなり楽しかったんですが、会場に入ると今度は両隣の席の女性がまた詳しいw
オバサン3人で話しまくりですw

さらに後ろのご婦人方はどうやら宮乃木ファンのようで、大和葛城が
始まるとアツい拍手を送ってました!!いいねいいね~~^^


いや~、今回は久々に強力な布陣で楽しく鑑賞できましたよ(´∀`)


東広島からお越しの奥さん、




チョコレートありがとうございましたぁ~~ww

こんにゃくアドバイスもありがとう~~www







徒然茶話 その4

そろそろこのカテゴリーを 
「現実逃避茶話」…にしたほうがいいんじゃないかと
思えてきた…(゜-゜;)


確定申告の計算を間違えたよ!!


めんどくせえええええ



やり直しを余儀なくされたツナ缶は しばし目の前の現実から
逃避しますww


さて先週のRCC早春。

舞台の様子はじっくり思い出しながら書きたいのでまた次回^^;
今回は「現実逃避」枠なので 小ネタを…(笑)


隣り合わせた方が、幕間にロビーで売ってたこんにゃくを買ってきました。
そこでこんにゃくの話になり、


「今日売ってる所のこんにゃくは美味しいのよぉ~」

というその方の言葉にそそられて、次の幕間に買ってきました、丸こんにゃく!

でっかいのが2個入ってて400円、だったかな??
食べ応えありそうです(゜∀゜;)

勧められた食べ方は刺身こんにゃくだったのですが、なにしろでかい!!
刺身だけだと飽きちゃうので翌日はおでんに^^

これがまあ、

ことのほか、美味い!!!



CIMG2224_convert_20140303185950.jpg



市販のに比べると全然違う、ブリブリの歯ごたえ!
しかも 煮るとさらにサクッと歯で噛み切れるんですねえ~
味も染み込んで美味しかったぁ~~(´∀`)

お酒の肴が無い時は、コレをサッとお出汁で煮ると
かなりイケるかもしれない。
これから春の野菜が出てくるし、タケノコ、ふき、なんかと一緒にね^^


このこんにゃくは安芸太田のだったけど、湯来のも有名なんだそうですね。
去年から湯来ロッジに通い始めたんだけど、いっぱい売ってました。

1月2月と、雪や道路凍結を恐れて市内ごもりでしたが もうすぐ春!

今年は

桜真っ盛りの湯来に行ってやるぞ~~\(^o^)/

CIMG2096_convert_20140303190203.jpg


↑ 去年は見事に見ごろを外してしまいました…(・ω・)

桜情報まったく気にせずに気まぐれでドライブ。 
その途中、「世間では花見シーズンだった!」と気づいた時は遅かった。
もう残りわずか咲いてた桜さん…でした。

湯来では桜のお祭りがあって神楽も上演されるらしい…と、後で知った時の
悔しさったらなかったね~~(笑)



さて、休憩終わり。これから申告の計算し直しです…





  すいません、
\税務署どこですか?/\あっち!/
中川戸神楽団 土蜘蛛2
(すいませんw中川戸の土蜘蛛さんっ(´∀`;) )


それじゃあ また~



プロフィール

ツナ缶

Author:ツナ缶
広島に生息してます
広島神楽はじめ、島根の神楽も出来る限りご紹介\(^o^)/
 
記事中の神楽の写真掲載は各神楽団さんの許可を頂いております^^
 

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR