神楽公演(納涼!真夏の夜神楽・前編)

半月前の神楽公演だよ~~\(・∀・)/


   納涼!真夏の夜神楽 2013/08/10

      八千代神楽団 「神降し」「滝夜叉姫」  
      下五原神楽団 「葛城山」
      鈴張神楽団  「続・戻り橋」
      あさひが丘神楽団  「平治の乱」


お写真を載っけるんで前後編に分けちゃいます^^
前編は「葛城山」と「続・戻り橋」です



さてこの日、行く気満々で準備したツナ缶でしたが 出る間際に
バタバタと用事が発生!
さらに 外出していた娘が家の鍵を忘れて出たことが発覚!! 
「今日は帰りは11時過ぎるかも」とキッチリ伝えてたのに~~バカ娘~~(゜∀゜;)

八丁堀という
 クソど真ん中 に車で寄って鍵を渡すと さあ渋滞です(笑)
なんとか抜けて西バイパスに入るとなぜかここでも渋滞! お盆前だから?何か事故渋滞??


・・・八千代さんの神降し・・・観れませんでした~~(´Д`;)


気を取り直してとにかく急ぎ、下五原さんの「葛城山」の最初の部分で
コソコソと潜り込んだツナ缶でした。
まずはお目当ての胡蝶さんに間に合った^^;


さあ来い!!頼光!!!

kagura-simoituhara9_convert_20130814003250.jpg




来ねえんならこっちから行くぞーーー!!!

kagura-simoituhara10_convert_20130825183524.jpg



       \ガシッ!!/

kagura-simoituhara8_convert_20130814003205.jpg


胡蝶ねえさん カッコいいです (´∀`)


葛城山の岩屋でついに正体を現す土蜘蛛!!


kagura-simoituhara7_convert_20130814003125.jpg


迫力ありますなあ・・・(゜□゜;)



そして神との戦いだぁ!!
kagura-simoituhara6_convert_20130814003051.jpg


神役の舞人さんの太刀さばき、しなやかで好きです
上半身をきれいに使ってらっしゃるのかなぁ・・・素人なんでワカランけど^^;
表情も好きですねえ ↓ ごめんなさい 全然似てねえ~~(^_^;) 


kagura_convert_20130825203450.jpg





さて、葛城山と言えばクモ糸ですね^^
kagura_0001_convert_20130824130039.jpg


いい年をしたオトナだって こっそり楽しんじゃうぞ~~(笑)



次は 鈴張さんの「続・戻り橋」です。


これももう有名なお話ですね。
酒呑童子による 「茨木童子の左の腕 奪回大作戦!!!」であります ∠(^◇^)ピシッ



↓ 茨木のために 仇である綱の乳母白妙に化けて取り返しに行く酒呑童子親分!
 
 「任しとけ!!!」
kagura-suzuhari10_convert_20130814003606.jpg




↓ そしてそれを迎え撃つ綱と頼光!!(で合ってるよね??)
「かかってこいやあ!!」
kagura-suzuhari11_convert_20130814003637.jpg




今回、女性役お二人(白妙、童子の化身の姫?)も とっても印象的でした!!

すっげえ所作がきれい・・・Σ(゜o゜;)


ツナ缶、女やめたくなるくらいきれいでした(笑)
(くそー自信なくしちゃうwwww)


↓ どうよこれ~~~!!!
 (あ、ごめん これは所作じゃなくてポーズですね^^;)
kagura-suzuhari8_convert_20130814003513.jpg

このあと後ろの幕からチョイと覗く仕草があるんですが、もうね、負けた(笑)


白妙さんもイイ!!(ド迫力!!)
kagura-suzuhari7_convert_20130814003438.jpg

と!思っていたら なんと上の女性役のお写真は同じ演者さんだったそうです~~!!

すげえええええww ツナ缶全然気づきませんでした(笑)


うーん 神楽恐るべし(笑)
  

   ↑ 青文字部分は8/28に加筆でーーす(^◇^)/  

そして 正体を現した酒呑童子 茨木童子 VS 頼光 綱 貞光 の迫力ある立合いが
展開されました^^



kagura-suzuhari6_convert_20130814003402.jpg
kagura_0003_convert_20130824130320.jpg


みなさんカッコよかったですワ~~\(^o^)/

ありがとうございます~~



                     
                      
                       ※ 後編へ続く!!・・・はず(笑)








  
スポンサーサイト

神楽公演(ピースアーチひろしま2夜)

団の皆さん、熱中症対策は万全でしょうか!

「暑さに気を付け油断なく、いざ公演をいたそうか」 滝夜叉より愛をこめて



         2013/07/27・30   ピースアーチひろしま夜神楽


         27日 大塚神楽団   「倭健命」「土蜘蛛」
            山王神楽団    「天の岩戸」「八岐大蛇」 

         30日 鈴張神楽団   「源頼政」「滝夜叉姫」
            旭神楽団    「悪孤伝」「八岐大蛇」




今回は大塚さんの「倭健命」と、鈴張さんの「源頼政」を。



大塚さんは今まで2回しか観れてなかったんです。
しかも大きいホールと体育館^^;
なのでこういうイベントで目の当りで観れてちょっとうれしい~!


さて、ヤマトタケルを題材にした演目はイッパイあって、


実はツナ缶、よく解っていない!!(゜∀゜;)


まあ、彼についてのいろんな名シーンをそれぞれ神楽化してるんだと思います。

んでもってこれはあの、焼津?のあたりのお話で 騙されたヤマトタケルが草っ原で
火攻めに遭い
持ってた剣で草を薙ぎ払って助かったっちゅう名シーンですね。

で、前半見どころの一つは
 兄弟漫才です!!

悪者兄弟役の2人が・・・ 

思いっきり広島弁でヤマトタケル殺害プランを立てるんです!! (≧∀≦)ノシ バシバシ


kagura-otsuka6_convert_20130814002954.jpg


すいません、これはもう観ていただくしかないです!
おかしくっておかしくって・・・
でもこのお二人、後半はめっちゃカッコよくなります!!!

kagura_0002_convert_20130816121724.jpg

ブ、ブレたけど、顔隠れちゃったけど カッコよかったです

                  ↓

kagura-otsuka5_convert_20130814002853.jpg


ヤマトタケルさんも立合いの舞が優雅でカッコいいです!!
立合いシーンの写真は撮れませんでしたが(まだまだ高度テク・・・(T_T))




ヤマトタケルさん3連発だ!!\(^o^)/

kagura-otsuka3_convert_20130814002655.jpg

kagura-otsuka2_convert_20130814002601.jpg

kagura-otsuka1_convert_20130814002530.jpg


全然「決めポーズ」ショットではありません。
しかし舞人さんって 本当に何気ない姿も絵になるなあ、と思うんですね。
重心のバランス、顔の角度、太刀を持つ手とか・・・
人間の体がどう動いているのか、を目の前で表現してくれます。
(うーん、神楽って作画の資料としても最高の素材です


よかったですわ~~(^◇^)






そして 30日の 鈴張神楽団さんの「源頼政」!!

この演目は大好き!!(´∀`)


さあ!頼政さん、これから鵺退治です!

頼政「頑張りますよ~~」


kagura-suzuhari16_convert_20130814003913.jpg

ストーリーはお馴染みでしょうか^^
平安の都、紫宸殿に夜な夜な現れる化け物。その退治を藤原頼長から命じられた
源頼政が猪早太とともに化け物、鵺をやっつけるお話です。



見どころであるその退治のシーン、鈴張さんはよく 客席乱入をしてくれます。
しかし今回は舞台が割と高く、下はアスファルト・・・(´Д`;)
さすがに今日は無理だろう、



・・・と思っていたら!!!kagura_convert_20130817135434.jpg


やってくれました(笑)
ありがとうございまする~~(^◇^)



暑さでバテバテのはずなのに 顔は笑顔の頼政 早太コンビ
もしやリミッター振り切れちゃったのでは!?(゜∀゜;)
と、要らん心配をしたツナ缶でした(笑)



太鼓からのジャンプ\(^o^)/


kagura-suzuhari14_convert_20130814003806.jpg



客席乱入で すぐ傍を駆けてった鵺くん
こりゃ・・・あっついわぁ~~(笑)

         


kagura-suzuhari17_convert_20130817155901.jpg




でも最後は やられちゃうんですね
よく頑張った^^;


kagura-suzuhari13_convert_20130814003732.jpg






このあと控えのテントで全員ぶっ倒れてるんじゃないかと 思わず心配しちゃう
おかあちゃんのような心境のツナ缶でありました(´Д`;)
これは一声かけてさしあげなきゃ・・・



「みなさんお疲れ様でした!!!

この次は湯来の合同上演(8/10)だね!!!」 ← 鬼www



            ※ ちなみに記事を書いたのは17日ですw
              湯来、終わってますので^^;







神楽茶話 その2

白くまアイスはストックしてます、毎日暑いですねえ。


ごめん、今日はあんまり神楽じゃないな(笑)




暑すぎて暑すぎて、ベランダでちょこっと植えてたバジルさんがグングン伸びて



CIMG2170_convert_20130812234000.jpg


デカいツラしてます!!!




なので ブチブチッとぶっちぎって



CIMG2171_convert_20130812234046.jpg



今日のゴハンにぶち込んでやりました!!!!

鶏肉とパプリカとズッキーニをトマトソースと塩コショウとかでナントカして  ごった煮したヤツです!!!
そこにちぎったバジルさんをバッサァーーッとぶっこんでみました!!


なんという超カンタンごはんwwwww

ツナ缶はコレ、パンでも食べるけど白ごはんも合うなあと思ってます

お酒はビールでもいいなあ(´∀`)
今年は銀河高原ビールにハマっております・・・お高いから時々ね(゜-゜;)
 


さて、8月はなにかと忙しくなるツナ缶。
記事はあんまり書けなくなるなあ・・・
それなのに 神楽イベントは波のように押し寄せる・・・


年がら年中 神楽やってるなんて卑怯だぞ広島(笑)!!!


神楽はね、なんとか観に行ってるんです。今のところ。
頑張って写真も撮ってるんです、ってか、溜まっていってますwww

撮ったうち、使えそうな数パーセントのお写真を取り込んでアップロードして、
間違いなく載っけられるって確認してから 神楽団さんに「ブログに使っていいですか」の
お願いをするので(←めっちゃビビりです^^;)まあ時間かかることかかること(゜∀゜;)

連絡先を知らない神楽団さんもあるので ビギナーにはツラいところです(笑)

まあ、


一言でいうと PCオンチで ドンくさいんですがね(^◇^)



でも たのしいですワ(・∀・) 


ただ、舞台の記憶や感動をどうキープするか、ですねえ。難しい。
写真や動画の問題ではなく、自分の中の問題としてね^^;

時間が経つとどうしても その時の感動を書き起こすことが少し困難になります。
(落ちついた、練れた文を書けるとは思いますが・・・)
勢いで書くと口上や順序を間違えることもありますが、グワーッと湧いてくる感情をまんま
書き留めることができます。
後で恥ずかしい文面を見るのがヤなんですが(笑)でも・・・好きなんですよ


ごめんなさい、なに言ってんだww上手く言えてないwww




まあいいや ハイ明日の朝ごはん (暑いので最近は朝ごはんあんまりシッカリ食べられない)

             

CIMG2174_convert_20130812234119.jpg


                ※ 右はバジルのお花  もったいないからテーブルに飾ってる


今日(12日)飯室に行ったら 夜少し涼しかったですよ。

暑さもあともう少し(であってほしい)! 乗り切りましょう!! 




 

神楽公演(エールエール7月)

衣装のコーディネートがツナ缶の直球ド真ん中・・・かもしれない!



   2013/07/27  エールエール地下広場

   郷之崎神楽団  「塵倫」「八岐大蛇」




郷之崎さんは5月に護国神社で「天の岩戸」を観たのが初めてでした。
社殿とかがり火と提灯で とっても雰囲気のある素敵な舞台での上演でした(^∇^)
ちょうど日が落ちた神社の上空を鳥が啼いて飛び、爽やかな夜風が吹き・・・




んがしかし!!今回7月末といえば!! 
猛暑真っ盛りでございましたよ!!!  

観る方も汗だくなら 舞う方だって汗だくだあ!!!


kagura_0002_convert_20130804145735.jpg


↑ あ、もちろん舞人さんの気持ちをツナ缶が忖度しただけです^^
毛皮コートなんのその!と思ってらっしゃるかも?(んなワケないかww)



まずは郷之崎さんの塵倫の衣装にご注目!(例によってツナ缶撮影だから覚悟してね^^;)


kagura-gounosaki3_convert_20130729095913.jpg



塵倫 「どう?すごい鬼着っしょ(・∀・)ノ へへっ自慢なんだよね~」

kagura-gounosaki2_convert_20130729095839.jpg


ところが それだけじゃないんだなあ 

小鬼と神の衣装にも、ツナ缶 ガッツリ食いつきました~~っ!!


kagura-gounosaki4_convert_20130729095952.jpg

この赤×赤 と 青×黒 の対比の美しさときたら・・・

もともとツナ缶、赤と青のコントラストって大好物なんです!! 
はぁ~~ いいですわぁ(*´▽`*)

で、早替えしますと・・・・


kagura-gounosaki5_convert_20130729100022.jpg

神も小鬼もゴージャス!!!  ゴメン、神さん ブレた^^;

ところで 肩切りを脱ぎ落すことって 「早替え」でいいんでしたっけ??
もしかして別の言葉でしたっけ(笑)?
神楽用語が分かりません~~(´Д`;)



ああん、塵倫さんの 肩切りのお衣装も捨てがたい~~(^ω^)
ええい!!貼ってやる!!

kagura-gounosaki6_convert_20130729100103.jpg

塵倫さんはね・・・ 

早替えすると全身赤です! すっげえカッコいいっす!!
白いガッソとのコントラストがクッソきれいなんだよおおお~~~!!!


はぁはぁ・・・よし、気が済んだwww


さて、舞ですが、動きがとても大きくハッキリして見えます。
これは旧舞の特徴なんでしょうか、郷之崎さんの特徴なんでしょうか、なんか良いですね^^
ツナ缶不勉強なんで もっと旧舞 見てみたいもんです。


kagura_convert_20130805010912.jpg


八岐大蛇もおもしろかったです^^


kagura-gounosaki7_convert_20130729100142.jpg


↑ このあとスサノオさん、客席に落っことされました (゜∀゜;)

でも やられたらやり返すのが礼儀というもの



きっちり頭はいただきました!!!

kagura-gounosaki8_convert_20130729100213.jpg

↑ 足名椎さんが張り切って 回収のお手伝いをしてらっしゃいます (・∀・)ノ



みなさま、ホントに暑い中の上演 ありがとうございました <(_ _)>






プロフィール

ツナ缶

Author:ツナ缶
広島に生息してます
広島神楽はじめ、島根の神楽も出来る限りご紹介\(^o^)/
 
記事中の神楽の写真掲載は各神楽団さんの許可を頂いております^^
 

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR